スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「two」リミッターをはずせない智☆Popcorn感想☆その2 
本日発売。嵐さんのニューアルバム「Popcorn」の曲の感想です☆

大したこと書いてませんが、
まだ読みたくないという方はご注意くださいね

今回のアルバム。
シングル4曲と、ロンドン五輪テーマソング「証」はもうすっかりおなじみ。

そんな中、「駆け抜けろ!」はサビだけ聴いて知った気でいましたが、
曲のあたまはかなりイメージと違って、「お!」となりました。(え、それだけ?)

「Welcome to our party」も毎朝のようにラジオで流れるから、もうすっかり覚えちゃって。
で、一緒に口ずさみながら油断して聴いてたら…

やられました。
今まで流れなかった部分。(だよね?)

「離れた場所だって 同じ想いさ 手を伸ばせばいつも 繋がって」

だ~~~~(T T)

会いたくても、会えないファンのことも、嵐さんは決して忘れてないって。

わかっているけど。
信じているけど。
「言葉より大切なもの」感じているけど。

すぐにへこたれちゃう心は、やっぱり「言葉」も欲しいんだ。

アラフェスの時も、グッズにかかれたロゴにすごく救われたんだよね。
「THE FESTIVAL WITH OUR BIG “LOVE & THANK YOU”」

初めて、自分が受け取っていいメッセージだって思えて、嬉しかった。

嵐さんは、これまでも、いつだってファンに対する感謝の気持ちを伝えてくれていて。
それは、その当時を知らない私にとっても宝物。
でも、どうやっても取り戻せない「過去」でもあって…

歌詞も、グッズの言葉も、嵐さんが直接考えたものではないかもしれないけど、
嵐さんのそういう気持ちがあって、
それを知っているスタッフさんと一緒につくりあげているんだなと思うと、
この言葉たちが、とても愛しいです。

離れていても、一緒にはじけるからねっ☆


さてさて、智さんソロ「two」
あえて、ここでは「智さん」と呼ばせていただきます。(なんか、そういう気分。)

智さんソロ。
いつも悲しい恋ばかりしていますね。

今回は、抽象的な表現が少なくて、情景がドキリとするくらい浮かんできます。

夜の高速を走る車に、ふたり並んで
「すぐそばにいても 触れることはできない」

どんな関係のふたりなのかはわからないけど、
許されない恋、なのでしょう。

抑え込まれた感情って
色っぽいですよね。

欲望をすぐにぶつけあうことなんかより
ずっと、ずっと濃縮されて。

こんなに近くにいるのに、
お互い求めあっているのに。

「Welcome to our party」では、みんなでリミッターをはずしちゃいますが、

智さん、ここではリミッターをはずしません。
「君」もはずしません。

守るべき何か、を置き去りにすることはできない、切ない大人の恋。

お互い、相手がリミッターをはずすことを望みながら、
はずれるきっかけが訪れることを、心の底から願いながら。

きっと夜明けまで、ふたりは過ごすのでしょう。


智さん。
妄想の中でも、決してリミッターはずしたりしませんから
隣に座っても、いいですか…


で、そんな気持ちで聴いてみましょう!(妄想終了

透きとおり、ムダな力が入っていないのに、力強く届く智くんの歌声。
今まで、低い音程の部分は、すこし苦しそうにしている時もありましたが(そこもいいんですけどね)、
この曲はキーを上げたとご本人も話しているだけあって、
伸びやかに、自由自在に歌っている感じがします。

歌いながら、しなやかに動く腕と指先。
間奏で、軽やかなステップと、ぶれないターン。
ダンスしている姿も浮かんできました。

捉えづらいメロディーラインに、心揺すぶられて…

「愛しさが溢れてく 震えるほど」

色気が…
溢れてる…溢れてるよ、智くん…(泣)



私はリミッターをはずせませんでしたが、
リミッターがはずれちゃった「two」の世界もみてみたいな。(ドキドキ

サトシックさんの数だけ生まれた「two」の世界。
これからお邪魔させていただくのが楽しみです

スポンサーサイト
Popcorn感想☆その1 
おはようございます

Popcornを聴きながら通勤中でございます^^

昨日のおバカな記事、
たくさんの方にご覧いただいたようで
拍手まで頂き、恐縮ですf^_^;

ベイククリーミーの車内広告。
今乗ってる電車にもありました…

いつからあったんだろ?
普段乗らない路線で見かけたから、必死で撮ったのにさ…


嵐さんの本日発売のニューアルバム「Popcorn」の感想です

大したこと書いておりませんが、
まだ、読みたくない方はお気をつけくださいませ。




まずですね。
やっぱり、ジャケットが可愛いっ(≧∇≦)

裏側はまた違った表情でまたいいです!(b^ー°)

歌詞ブックレット。
開いて折りたたまれたページを開くと、まず5人のポップコーンさんのアップが並んでます。
弾けた笑顔の中、一人眠そうな智ポップコーン(^w^)
ブックレットの中のいたるところで、小さなポップコーンさんたちが弾けているのですが、
最終ページの「取扱い上の注意」の上のポップコーンくんがツボ
こんなとこで寝てるから、登場回数が少なかったワケですねっ(笑)


Popcornが出来るまでの絵本。

青コーンくんは、ここでも眠そう。

山を登るとき、赤コーンくんに引っ張られ、
黄コーンくんにおしりを押されてるとこが
またまたツボ


そんなこんなで、
アルバムを聴く前に
1時間くらいブックレットと絵本で盛り上がっちゃいました

曲の感想は次にしますね^^

あ、これだけはゆっとこ。

「two」
やられましたよ。ふふ。
たぶん、みなさまと同じように…


Popcorn抱えて☆おうちへかえろぉ♪ 
Popcornをお店に迎えに行って、
ただいま帰宅中

いつもは、楽○さんや、甘損さん(←エイトレンジャー後遺症)にお願いしてますが

今回は諸事情あって、
スカイツリーがよく見える街の実店舗でお買い上げ~♪

やっぱり、智くんソロ「two」が一番楽しみです
早く聴きたいなっ


で、今電車なのですが、
目の前にベイククリーミーの車内広告を発見して動揺中…

はあ、カッコイイ…

なんとか写真撮ってから飛び降りようと思いま~すo(^-^)o




(追記です)

撮りました。

bake.jpg


挙動不審なオンナだったため
背中が映っている男性からめっちゃ警戒されました

こんなに混んだ総○線で頑張ったのに
乗り換えた○○線(上りのため空いてる)にも
ベイククリーミーとチョビスケが仲良く並んでいました。。。



智くん「おにぎり屋CM」WS編集完了(^_^)v 
智くんのローソンおにぎり屋CMのWS。
編集終わりました~♪

まだ録画チェックされてない方のご参考になるかな^^

今回は
フジ(めざまし、とくダネ!、ノンストップ!)と
日テレ(ZIP!、スッキリ!!、ミヤネ屋)を録画したのですが、

あったのはめざましとZIP!だけでした

あわてて予約したせいか、なんか変な録り方しちゃったんだよね。


★めざましテレビ
5:50~(56秒)

★ZIP!
5:55~(25秒)
6:22~(50秒)
7:52~(25秒)

めざましでは、
6:13頃、PopcornのCMも流れてました(*^o^*)


  

前髪をおろしてベレー帽かぶってるの。
かわい~(≧∇≦)

おにぎり3コ
ガチで完食してました(^w^)

テーマは「大野智×ファン」☆大ちゃんと栗ちゃんの船上トーク☆5日目 
10月29日(月)のARASHI DISCOVERYです!

  

大>番組10周年記念!
大ちゃんと!
(なんとなく栗ちゃんっぽい?高めの声を出してる^^)
栗>栗ちゃんの!
二人>船上トーク!
(拍手)

大>今、ビックリしたでしょ?
栗>そうですねえ。フェイントでした。
大>フェイント。
栗>フォークボールが。
大>そしたら普通になっちゃった。
栗>ほんと、どうして。やられた。さすが百戦錬磨。
大>いやいやいや。
栗>今日もですね。
大>屋形船です。
栗>はい。
大>え~、観覧車見えますよ。
栗>この景色がお好きってね。
大>好きですよ。これ、ほんとに。
風もおさまってきたんですか、ここ風裏かな?

栗>ここ湾の中ですからね。
大>湾の中ですからね。
栗>はい。ということでございまして、今日もですね。
大>はい。
栗>え~、大ちゃんがプライベートで一番落ち着くという、この船の上から、
トークを繰り広げたいと思います。
大>いきましょう。
栗>今日はこのテーマです。大野智にとって「ファン」とは。
大>出ましたねえ。
栗>これ、みんな聴きますよ。
大>まあね、ほんとにね。
嵐が今、こういう形でいるのは、ほんとこの人たちのおかげですからね。
や、あったかいんです、嵐のファンて。

栗>わかりますねえ。
大>なんか、気つかってる感じがする。
栗>へえ。
大>な、なんだろ。
栗>ど、どういう所でそういう風に。
大>ライブやっても、盛り上げるとこ、ちゃんとこう、盛り上げてくれたり。
栗>呼吸合わせてね。
大>「フゥー」とか、なんか。なんか、一体感がすごくあるんだよね。
だから安心させてくれる。

栗>はあ~。
大>うん。あ、これが一番わかりやすいかもしんない。
栗>う~ん。素晴らしいことですね。
大>なんか、ライブ、でね、ステージ出ても、出る前はちょっと緊張まで行かないけども、
ああ、出来んのかなあ、俺、ちゃんと、とかあるんだけど。出ると安心するんだよね。
究極、間違えても、あの、あたたかく見守ってくれるんだろうなっていう。

栗>だから、ファンの前出た方が緊張もとれるし。
大>とれるとれる。
栗>自由に振る舞えるし。
大>そうそうそう。
栗>その心地よさが、いつしか大ちゃんにとっては、
ファンが気をつかってくれてるっていう感覚を覚えるようになったと。
大>そう、なんかそんな感じ。最近は。ん~、もうここ何年か、ずっとそうかな。
栗>素晴らしいですよ、それ、呼吸が合ってるってことですね。息が合ってるっていうか。
大>ん。昔ね、だからね舞台やってる時に、舞台の本番前って、すんごい、初日の。緊張する。5分前とか、特に。
ほんと出来んのかなあってゆって、パァーって出た時に
目の前のお客さんが、あの、制服着てたのよ。
それに、も、安心しちゃったもんね。なんかわかんないけど。(笑)

栗>(笑)
大>ま、ファンの子を、わかりやすかったんだろうね。
栗>あ、なるほどね。なんか、だから、その、非日常の初めての緊張の舞台が、
制服のいつものファンてことで日常に戻してくれたっていう。
大>そう、日常に。そう、そんな感じ。変な意味じゃないよ。
栗>そりゃわかってますって。(笑)
大>制服にね、落ち着くとか、じゃないからね。ええ。
栗>(笑)
大>だから、も、そういう存在かなあ。
栗>あの、うちわとかね。ああいうの見てますか、ちゃんと。
大>も、ず~っと、全部見ちゃう。
栗>素晴らしい。それ確かめたかった。
大>だから最近では、あの~、釣りするようになったから、
「わたしを釣って」「釣って」「釣って」「釣って」がいっぱいあるから、
もう俺何回釣ったらいいんだろっていうぐらい、釣ってる!

栗>(笑)なるほど。あ、そのポーズをね。
大>ポーズを。次、あなた。はいっ、釣ったよ、みたいな。
ま、ちょうどマイク持っててやりやすいからちょうどいいんだけど。

栗>なるほどねえ(笑)
大>ちょうど、あの、釣りっぽいんだよね。
栗>あ、なるほど。マイクを持つ姿は釣りと同じポーズで。
大>そうそうそう。
栗>良かったじゃないすか。
大>でね、ファンの子もね、釣られるんだよね。やってくれんの。
おおお、って、リアクション。

栗>へえ。
大>それを楽しんでる、最近。
今後、たぶんどんどん、出てくると思ういろんなボードが。

栗>あ、なるほど。いろいろですね。
大>たぶん今後も。
栗>新しいね、あの、感想を聞かせてもらいました。
大>ええ。
栗>じゃあ、あの〆にですね、今日はあの月並みな言い方ですが、ファンの皆さんにひとこと。
大>え~、そうですね。
ほんとに、ま、このラジオでも、そうだね、10周年で聴いてくださってね、
ほんとにありがとうございます。
もう、これからの嵐のことは、あなたたち次第ですう。

栗>なんてぶっきらぼうな言い方なんでしょうか。
大>んふふふふ。失礼しました。
これからもお互いね、楽しんでまいりましょう。
以上、大野智でした!


  

智くんにとっては
ファンというのは、ライブや舞台での顔の見える関係から始まって
これだけファンが増えた今でも、それは変わらないんだなあって。

ファンについて語るのを聴くたびに
一度も顔を合わせたことのない、同じ空間を共有したことのない私は
ちょっとだけさみしくなります

でも…
ひとりひとりに心をこめてファンサする。
ファンとのやりとりを心から楽しむ。
そんな智くんが、やっぱり大好きです

「これからの嵐のことは、あなたたち次第です」かあ…

大好きなのは、きっと変わらない。
これからも嵐さんから、いっぱい幸せをもらうんだろうなって思う。
私から、嵐さんに返せるものはあるのかなあ…

13年間、嵐さんとファンで作り上げてきた「息のあった関係」
大きく息を吸って。吐いて。
私も息を合わせて、溶け込みたいな

秋の散歩道とどんぐり 
週末にふたばとお散歩しながら拾いました^^


20121028215209605.jpg

緑の少ない街中ですが、街路樹からも、小さい秋のおくりもの。


沢山の落ち葉の中から、
ふたばが「これがいい」って選ぶ基準がよくわからないのですが、
宝さがしでもしているように、楽しそうに拾ってました。


で、どんぐりといえば。あれです。

歌おにの2話、観ましたよ。

どんぐりの衣装でキラーン☆とカメラ目線とか
華麗に?コロコロする姿とか
コロコロしすぎたどんぐりと、それを介抱するどじょう(まるちゃん)とか
どんぐりの気持ちになりすぎて、どんぐりクッキーを作れないとことか。

面白すぎるでしょうよっ

それにしても、歌おにって
かぶりものと全身タイツを観たいがためにリピするのはもったいないっ!
(はい。力説しなくても、みなさんよくご存じだから、だいじょうぶ。)

一人のときに、細切れじゃなく最初から観たい
心に残るコトバがいっぱいあるんだよね。
書き留めておきたいな。

なんて。
いろいろ観たいものもたまっているので、いつになるかわからないけど


ムスメたち。
なぜか昨夜はやまたろ1話を観ていました。

「あ、フッキーだあ!」
って。ともだちかい^^;

ニノの王子様スマイル全開で
「ニノ、かわい~」って大喜びでした♪


「Rain」の靴は通販(ARASHI DISCOVERY) 
10月26日(金)のARASHI DISCOVERYです!

金曜日のDJ角谷浩一さんも、船上トークの屋形船に乗船されていたそうで。
声を出さないで拍手係りをしていた、なんてお話していました
控え目な方ですね。
番組のDJなんだから、遠慮せず発言していただいても面白かったんじゃないかなあ。

角谷さんは政治ジャーナリストで、
8時過ぎに朝刊記事の解説コーナーをされているのを、ついこの間、
「Welcome to our party」を角谷さんのコーナーの後にフルでかけますよっていう日に
初めて聴きました(汗)。で、ちょっと遅刻しました…

金曜日の落ち着いたやりとりも、また、いいですよね^^

  


おはようございます!嵐の大野智です!
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。

まずはじめは、しおりさんから。
大野くんは、以前通販で物を買うって言っていましたが、最近買った物はありますか?
また最近これを買って正解だった、重宝しているものはありますか?


なるほど。
一時期ね、あの、通販でよく靴買ってましたね。
それをね、よくライブで履いてましたけどね。うん。
で、こないだね、アラフェスで、ファンの人のリクエストで、
ソロ曲でね「Rain」てのをやって。

で、当時のままの衣装でやったんだけど、
靴だけは自分のだったの、通販で買ったやつ。
それがねえ、なくてね。どこ行ったんだろ、あれ。
あれ履きたかったんだよ。あそこまでちゃんとしたかったの。
全部衣装も取っといてもらってたんで。
それがねえ、なかったんだよね。

だから、また改めて買おうかなと思って。
結構ね、あの、好きな形の靴だったからね。
ええ。まだあんのかな、あの通販。
ちょっと、調べます。

続きまして。東京都もーちゃんから。
私は、獣医師を目指す大学生なんですが、
医学用語が普段使わない言葉なので、ごちゃごちゃしてしまうんです。
例えば、頭蓋骨(ずがいこつ)を、とうがいこつと言います。
芸能界とか特別な用語が多そうですが、
大野くんはなかなか覚えられなかったものとかありますか?


なるほどね。とうがいこつって読むんだ。
まあ~、この世界だと、なんか、いろんな業界用語あるけど。
いちばん覚えづらいのが、上下(かみしも)ね。
あれねえ。嵐、超苦手なの。
ニノ、翔ちゃん、わし。かな?
いまだにライブとかで、上下…
はい、じゃあ翔ちゃん下手、とか言われると…あ、どっちだっけ?
へっへっへっ、みんなね、俺も苦手なんだよね。
あれ、いまだににダメなんだよね。覚え方の問題なんだろうね。
もうね、いまだに難しい。右左でいいじゃんとか思っちゃう。
というわけで、頑張りまあす。これからも。

さ、続いて、いずみさんから。
10年前の放送を流す企画最高です。
当時の自分のトークを聞きながらの、大野くんのリアクションもまた最高です。
「Boys be anbitious」の回を、大野くんに聞かせたい。
怪物くんやってた頃です。


え、ほんとに覚えてない。
これ。ありましたぁ。
2011年9月15日
トークテーマ「少年よ 大志を抱け」

☆☆☆
少年よ(お、きたぁ)
大志を抱け(へへへ)
英語ではですね、こう書いてありますけどね。
ボーイズ ビー アンビシャス

英語っぽく言ってみる?
「Boys be ambitious」

次、どう言ってほしい?大人の感じ(んへへ、こういう感じかあ)
「ボーイズ ビー アンビシャス」(低めの声で)

どう?次。セクシーな感じ?(んふふ、声聞こえてんじゃん、笑い声とか)
「ボーイズ ビ アンビシャス」(高めの、吐息まじりで)

ど?次ある?(笑っちゃってんじゃん、もお。んふふ)
もっとなんか、吐息。
耳の横のバージョン。ささやかれるバージョン。(何これ、全然トークしてねえな)
「ボーイズ ビー アンビシャス」(ささやき声で)
朝っぽかった。くすぐったかったね。

☆☆☆

スタッフ、声聞こえとるがな。
えっ、終わり?こんな回あったんだ。
も、疲れてたんだろね、怪物くんで。んふふ。
スタッフ、声入っとるし。

これ防音室で録ってるんですよ。
で、防音室の外にスタッフさんいるんですけど、全然防音されてないっていうこの防音室。
さていかがなものかだよ、これ。あれ、全然防音されてないじゃん。
ただ暑いだけじゃん。あれ、9月だったら。

ほんとにねえ。まあ、そんな回もあったんですね。
や、過去10年ですから、振り返ったら、も、いっぱいありますよ。
そうね、たまに、この、去年とかのもチョイスして。たまあに聴こう。これは。
やっていきましょうよ、はい。

ということで、毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。
メールでお待ちしています。
メールアドレスはarashi@fmyokohama.co.jpです。
たくさんのメッセージお待ちしています。
では、また来週。大野智でした!

  

今週のQ&Aも、盛りだくさんの内容でしたね!
「Rain」で履いた靴が、通販で買った自前の靴だとは

上手下手の話の時、「わし」って言ったのにも驚いた。
智くん、わし、なんていうんだ…
なんて守備範囲が広いの^^(ポジティブ☆)
しやがれの「ひろきアニキ」が真っ先に思い浮かんだけど
収録はどっちが先だったかな?

去年の「Boys be ambitious」の回は、
名作だと評判だったので(笑)某所で聴いたことがありました。
あれ?トークもあったよなあ、と聴きかえしてみたら
やはり、クラーク博士うんぬん、と話した後に、コレでした。
あと「怪物さんバージョン」と「棒読みバージョン」がカットされてたみたいです。

智くん、「疲れてたんだろうね」って。
こんな小芝居するほうが、疲れませんかね^^:
やっぱり不思議なひと



テーマは「大野智×嵐」☆大ちゃんと栗ちゃんの船上トーク☆4日目 
おお。
やっと二日酔いから復活して、一本できたよ

金曜日にちょっと外で飲んだら、なんかすごい悪酔いした

あ、Popcorn落選して、やけ酒飲んでたわけじゃないですよ~

職場の方と、ふつーにおとなしく飲んでただけなんですが・・・

やっぱり寝不足ですかね、最近^^;


というわけで
10月25日(木)のARASHI DISCOVERYです!

  

大>番組10周年記念!大ちゃんと!
栗>栗ちゃんの~
二人:船上トーク!
(拍手)
栗>あいっ!
大>変えてくるなあ。
栗>毎回ね、はい、やってま~す。
大>毎回変えてくるなあ。
栗>今日もあの屋形船。
大>屋形船の上でいきましょうよ。
栗>もう大ちゃんが乗るんだったら1番大きいのを出すって。
大>や、もういいって、そういうのは~。
栗>120人乗りに。
大>120人って。
栗>はい。
大>120人も乗れるのがすごい。
栗>すごいですよ。これ、よくFMヨコハマも、これ、イベントやらしていただいて。
大>あ、そうなんだ。
栗>そうなんですよ。トークライブとか。
大>なるほど。
栗>はい。
大>あ、それでも使ってるんだ。
栗>そうなんですよ。
大>はい。じゃあいきますか。
栗>はい、え~ということで。
大>はい。
栗>今日のテーマはですね、大野智にとって。
大>はい。
栗>「嵐」とは。
大>お!出ましたねえ。
栗>はい。なかなか聞けないですよ。
大>えっへっへ、や、まあねえ。なかなか言いませんもんねえ。ええ。
栗>(笑)
大>嵐とは…。や、もう、今、もうわかりやすく言ったら、家族でもなく、友達でもない、
仕事仲間でも、もうないんですよ。

栗>え?
大>もう1個の枠が出来たって感じ。
だから普通の人には味わえないじゃないですか。グループで何十年もいるっていう。

栗>確かに。
大>だから、なんか自分の中で1個、家族は家族。友達。
でもなんか1個「嵐」って枠が。

栗>ああ、ああ、ああ。
大>最初の頃は仕事仲間っていうのはあったんだけども、
も、ここまで来たら、仕事仲間でもないなっていう。

栗>そう。それってあれですか。
もうメンバーの全てを知り尽くしてるとか、そういうことではないんですか?
大>ま、細かいとこまで知り尽くしてはないとは思うけども、この5人でいる、っていうの、
それが、離れることはない。離れる選択肢がない、なんつうの…

栗>ああ、なるほど。
大>も、これ…
栗>運命共同体として、もう。
大>そう。っていう感覚。
栗>この先の変更とかそういうことも。
大>もう一切無いっていう。
栗>へえ~。
大>感じかなあ。なんか不思議な感じ。
栗>その、嵐っていうものが、こう大きくなってきたじゃないですか。
大>はい。
栗>これに関してはどうですか。
大きくした。それとも、大きくなっちゃった。大きくしてもらった。
大>してもらった、と、なっちゃった、じゃないすか。
栗>あ、なんか。
大>や、なんか…
栗>控えめな2つを取りましたね。
大>や…いきなりなった感じがしますよ。いきなり、つうか。
栗>あ、紅白歌合戦の司会。あ、おめでとうございます!
大>あ~、いやいやいや。それすらびっくりだよ。
栗>トップスターってことですからね、紅白。
僕、基本的に、司会ってのは僕の方が本業で、憧れですからね、紅白歌合戦の司会って。
大>だ、お、もうね。正直ね、なんで?って話。司会なんてやったこともないし。
俺やっちゃダメじゃんって思ってんだ。いまだに。

栗>いやいやいや。そこがまた魅力なんでしょうね。
大>いやいや、だからもう。ほんと、ファンの子、と、も、周りの人達が持ち上げてくれてる、って感じ。
栗>いまや、あの、ジャニーズのファン、嵐のファンだけじゃない嵐になってるわけですよ。
大>いやあ、もうよくわかんない。あ、も、ずっと、地に足がついてないんですよ。
ここ2、3年。そんな感じ。だから、夢、夢見てるみたいなんです、毎日。

栗>今。今さらですか?
大>や、もう、ずっと。なんか俺、こんなんでほんとにいいのかなっていう…
いう感覚、ず~っと。

栗>え。こんなんでいいって、こんなんでいいに決まってるし、
頑張ってもらいたいし、そのままでもいてもらいたいし。
大>だ、も、ほんとに、よくわかんない。
栗>何でわかんない?何がわかんない?
大>あはっ。ほんと、わかんないんだもん!
栗>(笑)
大>(笑)ほんっとに、わかんない。なんつうのかな。
よく、も、なんか「あ、嵐の、大野さんで」…ん、もっ、やめてっ、って思う。
「大野さん、入りまあす!」とか、ほんとゆわないで、って思う。

栗>あっはっは!じゃあ、どういう言い方がいいっすか?
大>や、も、そっとしといて、って。
栗>あ、なるほどね。
大>よく、あの、スタジオ入る時、「はい!大野さん入りまあす!」ってゆわれんのが、もお、ヤで。
も、いかにこう下向いて、ばれないように行くか。

栗>逆にそこで力入っちゃって。
大>そぉ。
栗>目立たないように。やっぱ、大ちゃんらしいなという感じがしますんで。
大>いやいやいやいや。
栗>じゃあ、あの、宙に浮いてる感じの、このままで、しばらくまた、私たちを楽しませてください。
大>いやあ、なるほど。
じゃ、ずっと浮いときますわ。わかんないから。あはは。
はい。以上、大野智でした!


  

自然に。
ほんとにサラっと「離れる選択肢がない」って。

智くんは、「俺でいいの?」なんて、よく言うけど、
嵐5人でいることには、何の迷いもなく、確かなこと。

「地に足がつかない」ような日々も、
5人でいたから、一歩一歩、歩いてこれたんだね。

あのね。
智くんが今、本当にやりたいこと、というのは、
たぶん、絵を描いたり、ものづくりなんだろうなって感じるとき、
胸がきゅっとなることがあって。

「よくわかんない」状況をつくりだした新しいファンのひとりとしては
自分が智くんをを好きになったということ自体、
果たして、智くんにとって良いことなんだろうかって
つい考えてしまうんですが。。。

たとえ「よくわかんない」状態であったとしても、
ここまで信じることができる仲間、嵐5人でいることは
智くんにとって幸せなことなんだなって。

そう実感できるコトバを聴くと
しみじみ嬉しいです。



…ああ、ごめんなさい。
ちょっと重いねえ。。。

さっきまで、
しやがれの、嵐さん5人が「ぷぅ~」って蚊になっている姿を観て
「かわいすぎるううう!ぜひ、吸われたい~」と転げまわってた人が
書く文章じゃないよね(笑)

最近ねえ、またコイゴコロ募ってきちゃってるから。
時々、変なスイッチ入るかもしれませんが、お許しください…^^;

Popcorn当落メールのご報告です 
こんばんは☆
Popcornツアー、福岡、東京、名古屋の結果待ちのみなさま。
おつかれさまでございました^^

こちらは、自分とわかば(長女)名義とも残念ながら落選でした。。。

私は予想外に元気なのですが・・・

わかばが予想外にショックを受けてしまい、
ケイタイを握りしめて30分くらい動けなくなっていて、
なんだか申し訳なくなりました。

私につきあって、一緒におっきな夢見ちゃったからねえ。
東京ドームは、相葉ちゃんのバースデーやるかなあ、とか。ね。

あ。でも、さっきのシェアハウスみてほぼ復活してました

いつもなら、10時以降は録画にして、
「早く寝ろ~」っておしり叩いてますが
今夜は、やっぱり、嵐さんから元気もらいたいですもんね。


当選したみなさま、おめでとうごさいました^^
もしよかったらコメくださいね。
直接おめでとうを言わせてくださいっ。

落選したみなさま。。。
復活当選と追加公演とDVDの早期発売を一緒に念じましょうね~^^

それではおやすみなさいませ☆

Popcorn×しやがれ=歌おに? 
ふたばが、突然「歌のおにいさんがみたい!」と言い出した。

実は、私も観たいなあって思ってたんだよね^^

たぶん「Popcorn」のジャケット見た時から。

どんぐり健太くんに会いたかった(笑)

さらに、この前の「しやがれ」。
レザーでキメちゃってたでしょ~

「歌のおにいさん」もいいですが、「バンドのおにいさん」な健太くんのファッションが実はツボなんです

で、昨夜は、久々に健太くんを観ました

なんかね、サトシック発症直後に観た時より、さらにキュンキュンしてしまったよ。

ふてくされた顔も、魂抜た顔すら愛しい。(重症)
なぜか、ふたばのセレクトはディスク2の3話からだったんだけどね。

あ、ちなみに、夕飯が終わってからお風呂までの時間、わが家のテレビタイムに、私の選択権はございません(T_T)
結局何かしながら、になっちゃうしね

で、家事しながら、うふうふ観てたんですがね…

この次の4話は。そう、4話は!
ドラマ前半のお気に入りシーン満載で。

優の字の書き取りが美しすぎるし。

回想シーンで…
初ライブの曲を決める時に、ナット・キングコールのL-O-V-Eを「誰に聴かせたいんだよ」っていわれた後とか。

彼女(あかねちゃん)を見る表情があああ~(≧∇≦)

なんかほんとに普通っぽいのが、すごくリアルでドキドキするよ…

あと、みちるちゃんを連れ出すとこだよね。
「ガキがナマいってんじゃねえよ!」ってとこ。

きゃ~私のことも連れ出してえええ~(≧∇≦)

と、すごく盛り上がってたのに(ココロの中で)

3話が終わったら
「次、翔さん!」って、7話に行っちゃったよ~(T_T)(T_T)(T_T)

ぐれてやる(-_-#)


で、7話を観はじめたムスメたち。

「なでてる!」「なでてる!」って、大騒ぎしてるから、

「そんなシーンあったっけなあ」と近くに行ってみた。

10秒戻し

10秒戻し

10秒戻し

確認中

確認中


翔くんの肩が、
めっちゃ撫でてました(^w^)

「嵐、なめんなよ」も聴けたし、よかったです


Popcornツアーの当落第2弾にソワソワしつつも、
子供たちののんびりペースのおかげで、
なんとか地に足をつけて過ごせてます(^_^)


アルバムのCMも昨日から流れはじめましたねえ。
わが家はJnetでしか確認してないですが。

つくづく思うよ。

美しいひとたちは、かぶりものもよく似合う

そして何やっても可愛い


ところで、どんぐり健太くん。

なんだか、どうしても観たくなってきたよ

2話だよね、確か。

夜中に一人で観るか~(*^o^*)
テーマは「大野智×ダンス」☆大ちゃんと栗ちゃんの船上トーク☆3日目 
10月24日(水)のARASHI DISCOVERYです。

DJ栗ちゃんのお誕生日です。
おめでとうございま~す

智くんのラジオがなかったら、きっとご縁がなかったFMヨコハマですが、
栗原さんからも、毎朝いっぱい元気をいただいてます♪
どうもありがとうございま~す^^


それでは、大ちゃん、栗ちゃん、カモーン☆

  

大>番組10周年記念。大ちゃんと!
栗>栗ちゃんの!
二人>船上トーク!
(拍手)
大>どうもでえす。
栗>はい、ちょっとキー変えてみました。
大>キー変えました。
栗>毎回、違うんだぞっていう。
大>毎回ね。
栗>はい、使い回してないぞ。
大>使い回してないぞっていう。全部やってるぞ、と。
栗>はい、濱進です。パターン変えました。
大>なあるほど。
さ。これも、また、屋形船の上ですけど。今日は何話しますか?

栗>今日はですね。ええ、大ちゃんにとって○○シリーズ、なんですが。
大>はい。
栗>この10年、大野智にとって「ダンス」とは?
大>お!なんか真面目だな。
栗>ダメですか?
大>うへへへへへ。
栗>ホントに嫌そうな顔してる。
大>真面目だな。
栗>屋形船乗せて。
大>屋形船で。
栗>あの、食べ物まで用意して。
大>用意されて。ダンスを語んなきゃいけない。
栗>そこかよっ、みたいなねっ。
大>んふふふ。
栗>や、ほら久しぶりだから、聞きたいことがいっぱいあるんですよ。
大>聞きたい。や、ダンスね。
ほんとにねぇ、ダンスから始まったからね、ここ。この人生。人生じゃねえや、この世界。

栗>あ、ま、人生でですね。
大>人生ですよね。
栗>はい。
大>や~、やっぱ好き、だね、はい。
栗>僕は、あの大野くんのコーナー始めた時に、事務所の方から、
メンバーの中で一番もしかしたら、今ダンスに入れ込んでる人は大ちゃんかもしれないって聞きました。
大>は~、当時。
栗>はい。
大>やっ、そうっ。あの、すごいハマった時、ハマりましたね。
栗>ハマる?
大>ハマる、っていうか。
もっと自由自在に、踊りたい…ようになりたいから、うまい人の何回も見て。

栗>へえ~。
大>っていう時期もありました。
栗>それってなんか外国の人。
大>外国の。
栗>あっ、いるんですか?
大>そ、あの、洋楽。うちの母ちゃん洋楽が好きで。
も、マイケルジャクソン、マドンナから始まってるから、子供の時からずっと見させられてた。

栗>ああ。
大>つうか、ついてて。
ほんで、ムーンウォークとかマネしてて。
ほんで母ちゃん達が「お~お~お~!」って言うから、調子に乗ってよく全部覚えてたりした。

栗>へえ~。
大>だから、昔から、好きだった。
栗>すごい質問しますけど。
大>はい。
栗>もう、マイケルジャクソンのあの踊り、簡単ですか?
大>…はい。
栗>(笑)やったあ~♪
大>ややややや。
栗>も、じゃあ、あの「Thriller」のこの、例えばこの場面とか、
「Beat It」のこの場面踊って、って言われたら、もうできちゃう?
大>できるけども、やっぱ、あれはマイケルが踊るからいいんですよ。
栗>(笑)
大>ね。マイケルが編み出したムーンウォークとか。
栗>うんうんうん。
大>だから、あの人はすごいんじゃないすか。
栗>そう、確かに。
あと、あの「Smooth Criminal」だっけ?なんか傾いちゃうやつ。
大>傾いちゃうやつ。あれはできないっすけどね。
栗>あれ、できないですか。
大>ええ、ま、あれはいろいろと仕掛けが…。
栗>あ、そういうことですね。さすが、ダンスの先生ばりに。
大>や、でも、ほんと今回。
そう、ダンス、あの嵐の今度のライブ、振付とかやってるんですよ。大変ですね。

栗>はあ、いや、ほんとにご苦労様です。
大>僕ね、自分で振り付けるようになったのが、たぶん8年前ぐらいからなんだけども。
なんで振り付けるようになったかっていうと、あの、覚えるのがヤだったの。

栗>なるほど…すごい、らしい理由ですね。
大>覚える作業が。
栗>あ~、なるほど。
大>しんどいじゃないっすか、覚えるの。
だったら、自分で付けちまえ、と思って付け始めた。

栗>たいがい、自分でやったら忘れないですからね。
大>忘れないから。
栗>はい。
大>で、今回もいっぱい付けてるけど、やっぱ考える方が大変になってくる。
栗>あ~なるほど。じゃあ、相当、今エネルギー使ってると。
大>そう。でも絞り出すしかなくて。
栗>はあ~。
大>で、最近Jrの子にも振り写しとかするんだけども。
こっちが何日もかけて作ったのを1時間で覚えやがるから。
も~、もっと、もっと手こずれや~、と思って。

栗>(笑)
大>はやいの。覚えんの。
栗>やられちゃう、さらっとできちゃう。
大>1回で全部覚えちゃうから、ショックんなってきて、それが。
栗>そうですね、残念ですよね。
大>残念だなあと思って。そんな俺簡単か?と思って。
栗>(笑)
大>ふふ。ショックだった、こないだ!昨日ですわ(笑)
栗>あははははは。新鮮な話をね。
大>ええ。
栗>船上でしていただきました。
大>船上でしていきます。
栗>じゃあ、あのまとめにですね。
大>ええ。
栗>これからのダンスの目標というか、ちょっと。
大>目標かあ。
栗>ここ見てくれみたいなね。
大>ま、でも、ほんとはライブも迫ってるから、
ま、僕も振付した曲もあるので、ま、それを当ててみてください。

栗>はい。
大>以上、大野智でした!

  


栗ちゃん、いっぱい聞いてくれてありがと~
一人じゃ、ここまで話してくれないよね。

マイケルの踊りを簡単か?と尋ね、
「はい」と言わせて喜ぶ栗ちゃん(爆)

うん。私もつい、一緒になって喜ばせていただきました~^^


そうだなあ。
私は、ダンスの経験も知識もないのだけれど…

集団で動きを揃えるダンスではなく、
ソロで踊って人を惹きつけられるダンス、というのはほんの一握りで。

そこまでいった人たちというのは、
技術とか、上手い下手、とかだけでなく

自分のダンスをもっているかどうか、が問われる気がします。

理屈抜きで、惹きつけられてしまう、智くんのダンス。
同じ振りを他の人が踊っても、違うものになってしまう智くんのダンス。

マイケルの振りを他の人が踊っても、「マイケルのダンス」にはならないように、ね。


Jrの覚えのはやさにショックを受ける智くん
振付も順調に(?)進んでいるんだね~。

アラフェスで振付けたという、「時計じかけ~」と「Truth]の間奏部分というのも
まだ私はお目にかかれてないわけでして

Popcornのは一体いつになるか分からないですけど
楽しみにしていますよ~



テーマは「大野智×釣り」☆大ちゃんと栗ちゃんの船上トーク☆2日目 
10月23日(火)のARASHI DISCOVERRYです!

  

大>番組10周年記念。大ちゃんと!
栗>栗ちゃんの!
二人>船上トーク!イエイ!
(拍手)
大>この拍手おもしろいな。ええ~、ということで、これ、屋形船ですよ。
栗>はいっ、濱進。
大>濱進さん。ええ、トーク。栗原さんと二人でっていうの。
栗>はあい、もう今週お邪魔しちゃって申し訳ないぐらいですけどね。
大>10周年ですよね、さあ。
栗>ということで、あの、10周年を振り返る、テーマを毎回、わたくしが今週は出させていただきます。
大>はい。
栗>今日はですね、大野智にとって、「釣り」とは。
大>お!釣りかあ。2007年ぐらいから始めたんだよね、僕。
栗>ええ~。ああそういう話興味深いですねえ。
大>うん。で、最初横浜の船乗ってて。
栗>えええ。
大>だから。船の上から、夜だったから、よく乗ってて、見えるわけ。
栗>あ、あのランドマークのスタジオ、っていうかね。
大>ランドマークも、観覧車も。
栗>うんうん。
大>いつもだったら、ランドマークから海見る、とか、
あの、ベイブリッジから海見るけど、船の上から、真上にベイブリッジがあったり。

栗>海から町を見るっていう。
大>そ。それが、まずたまんなかったのと。あと、誰もいないっていう。
邪魔されるものがない。で、釣りも好きだし、ってゆうとこからハマっちゃった。

栗>リアルですね。
大>リアル。
栗>や、すごく気持ちわかります。
大>うん。だから、仕事終わってからでも行ける、ってこと、わかったから。
栗>は~。
大>なんか一日休みないといけないイメージだったんだけども。
あ、全然、知り合いが、「仕事終わってからでも行けるよ」みたいになったから、もう、行き放題です。

栗>ああ~、ま、健全ですよね。
大>健全、健全。
栗>だって仕事終わってみんなね、一杯呑みに行くかって、社会人の人とかもね。
大>うん。
栗>そうよ、釣りに行くんですから。
大>釣りに行っちゃう。
栗>マリンスポーツ、アウトドアスポーツに行ってるわけですよ。
大>そう、行っちゃって。ま、呑んじゃってるけどもね。
栗>だっ(笑)
大>んふふ。船の上でも。結果。
栗>(笑)
大>でもね、あのほんとにね。もう、二千…もう何年経つんだろ。
栗>え、5年ですね。
大>5年もやってんだ、俺。
栗>そ。
大>栗原さんやらないの?
栗>僕は、今日教わろうかなぁと思ってですねぇ。
大>あっ。
栗>はい。
大>や、絶対ハマると思う。
栗>ほんとかなあ。
大>やあ、ほんと。
栗>じゃ、逆になんで。その、ま、釣りそのもの。純粋に釣りはどうしてハマったんすか?
大>そら、子供の時から、よくお父さんと。連れてってもらって。
栗>あっ、やっぱ経験があって。
大>好きで。嫌いじゃなかったけども。
そっから、も、何十年とあいて。で、やっぱ好きで。で、海釣りは、やったことなかった。

栗>おお。
大>釣り堀とか川だったんだけど。
栗>あ~。
大>ほんで、海経験しちゃったらもう、完全にハマっちゃった。
栗>ハマっちゃった。
大>食えるし!
栗>あっ、いただいて。
大>その場で。
栗>あ、え~、さばいて?
大>さばいてとか。
栗>ああ。
大>それにハマっちゃった。
栗>その海釣りの良さはなんだったんですか?
食べる以外で。なんか、こう、よくね、引っかかった時、瞬間の感触とか。
大>感触。ま、それも。たまたま、最初釣ったのがね、60センチぐらいのスズキだったんだけども、
そんな魚が、正直、海にいるんだっていうことすらわかんなかったから。マグロとかは知ってるけど。

栗>うんうん。
大>横浜で、60センチの魚が釣れるなんて、おもっ…知らなかったから。
栗>え、それは大きいってことですか?
大>大きいってことで。
栗>あっ、イメージより大きかったんだ、60センチは。
大>そう。そんなの釣ったの初めてだったし。すごい引きだったから。
あ、これは、も、たまらんな、と思って。

栗>へぇ~!これはいい話ですねえ。
大>うん。結構多い。こういう人。
栗>あっ、そうですか。
大>海にはそんなでかいのいるんだ、だから60センチって。
栗>60、ま、肩幅、もうちょっとあるぐらいかなぁ。
大>って言うと「でかっ」って言うのよ。やっぱ、最初そういうイメージみたいで。
栗>へえ。
大>今となっちゃ、60センチ、あーあーあーってなっちゃうけど。
栗>ああ。もうベテランになっちゃってね。だいぶ。
大>ああそお。みたいになっちゃうんだけど。
栗>すごおい。じゃあ、あの最後にこれを聞いているですね、
これから釣りをやるという人、もしくは私にですね、オススメの〆のひとことをお願いします。
大>まずは、船に乗って様子を見ろ。
栗>(笑)地道ですね、はい。
大>)酔うか酔わないか、みたいな。
栗>そっからになっちゃいました。
大>そっからね。
栗>はい。
大>以上、大野智でした!(笑)

  

釣りの話は、やっぱり楽しそうだなあ~

私も釣りをしたのは、子供のころ、父に連れられて行ったきりで、
防波堤で疑似餌を使って10数センチくらいの魚しか釣ったことがないから

60センチの魚を釣ったら、テンション上がるだろうな~^^

う~ん、でも、船にのったら酔いそう

耐えられるか、耐えられないか、だな。

大野フィッシングクラブの船で、会長が教えてくださるなら
耐えられる自信、あります(笑)



双子のパンぱんだ♪ 
おはようございます

本日は次女ふたばの保育園のバス遠足。
晴れてよかったね♪





双子のパンダ弁当~

顔が…ちょっとコワイけどさっ(^_^;)

ふたばが大好きな関ジャニさん(横山くん、丸ちゃん)の「パンぱんだ」にちなんで作ってみました

おかずも、本人のリクエストにより、
タコさんウインナー、ミートボール、唐揚げ、卵焼き、きゅうり、ニンジン

さてさて、喜んでくれるかなっ

ところで、このおかず。
誰かさんが好きって言ってたのと似てるよね~(^w^)


ニノちゃんとのトランポリンが可愛い超!だった、ちょっと前の月刊テレビジョンで、

運動会のお弁当は
「卵焼き(甘いのと、塩味の両方)、ミートボール、ウインナー、ミニトマト、ホウレンソウ、ご飯にふりかけ」
って言ってた。

あはは
智くんって、素直だよねえ、ほんとに


そうそう。
ふたばからは、ミニトマトも入れてねって言われてたんだけど、

昨日仕事帰りにスーパーに行ったら、売り切れだった~(T_T)

ミニトマトが売り切れてるのなんて、初めて見たかも…


ちなみに、ふたばの一番のおきにいり曲は、
村上くん、安田くん、大倉くんの「夜な夜な☆ヨーNIGHT」

♪パーパラッパー パーパラッパー コンコンコン
Viva たっちょん Viva Viva たっちょん♪

一回聴くと、1時間は脳内で自動再生される機能を搭載した、破壊力がハンパない曲ですが…

これは、お弁当にはアレンジできず(笑)


昨日は、ふたばを早く寝かせようと一緒に横になったら、そのまま寝てしまった~

でも、おかげで今朝は絶好調超ですう(^_^)v

今夜はARASHI DISCOVERYの文字起こしがんばるよ♪

今朝はダンスの話をしてくれて、テンション上がりました~(≧∇≦)

あと、栗原さん!
お誕生日、おめでとうございま~す

(ラジオの記事は、今日中には間に合わなさそうなので、ここで言ってみる)
大ちゃんと栗ちゃんの船上トーク☆1日目(ARASHI DISCOVERY) 
ARASHI DISCOVERY10周年特別企画
大ちゃんと栗ちゃんの船上トーク

今日から10月31日まで、今週の金曜日を除く全7回で放送されます。
先週の金曜日、10月19日に横浜の屋形船で収録したとのこと^^

テーマは
「今、芸能界のトップに君臨しているといっても過言ではない嵐のリーダーとして、
どんなことを考えているのか」
だそうです。

それでは、大ちゃん、栗ちゃん、カモーン☆

  

大>番組10周年記念!大ちゃんと!
栗>栗ちゃんの!
2人>船上トーク!
(拍手)

大>おお~!すごいっすね。
さあ、この番組の10周年を記念して、今週はですね、なんと、船の上からお届けします!

栗>素晴らしい!イエイ!イエイ!
大>イエイ!
さあ、すごい。今、この「濱進」さんの船。豪華120人乗りのこの屋形船でございますよ。

栗>もう大野くんが貸切にしちゃったという。
大>貸切にしちゃったの、えっ?
栗>そうですよ。これ大野様です。
大>えっ、俺払うの?
栗>(笑)それは後でまた。いろいろ。
大>いろいろね。
栗>もち場、もち場で、はい。
大>さあさあ、10周年ということで乾杯しましょうよ。
栗>いや、もうありがたいですねぇ~。
大>いやあ、ありがたいっすわ~。じゃ、みなさん。
栗>じゃあ大ちゃん。あの乾杯のご発声を。
大>ええ。では、10周年おめでとう!乾杯!
栗・スタッフの皆さん>乾杯~!おめでとうございま~す!
(拍手)
栗>おいしい。
大>うまい。

栗>というわけで今週はですね。
大>はい。
栗>船上トークを毎朝展開させていただきたく。
大>すごいっすねぇ。
栗>あの、まず最初はですね。この企画の。
大ちゃんにとって、この番組「ARASHI DISCOVERY」とは。
大>お。
栗>これで今日はちょっと。
大>ト、トークするんすか?
栗>ええ、このコーナーとは。
大>いやぁ、ね。も、だってホント10年だから。10年もやると思ってなかったし。
俺、ほんと正直。1年ぐらいやって終わるとか思ってたから。

栗>あ~、なるほど。
大>んふふ、本気で。
栗>どんな感じで言われたんすか?まあラジオやらないかみたいな。
大>なんか5人、嵐5人ラジオをやる、って話になって。
で、個々に、やるから。そんで、ニノは30分とか、松潤30分、みんな30分くらいかな、たぶん。
で、俺、なんか5分て言われて。5分、5分をどう録るんですか?みたいなことじゃん(笑)

栗>(笑)
大>よくわかんねえなあと思って。
栗>なんで俺だけ短いんだみたいな。
大>なんで俺だけ、こんな、25分も短けえんだ、みたいな。最初そんな感じだった。
栗>だからこそ。なんかあの、扱いもなんか小さいし。
大>そう、小さいし。
栗>1年で終わるんじゃないかみたいな。
大>1年くらいで終わるんだろうなぁと思ってたの、俺は。
栗>なるほどね。あ、そういう意味ですね。
大>そう、ほんで、初めての打ち合わせかな、顔合わせして。
そしたら、番組の中のワンコーナーが5分、をずっとやる、 毎日やる俺は、みたいな。

栗>そうですよね、だから他の人はね、週1だけど。
大>週1だけど、俺は毎日やる。
栗>要は30分ぶんって、てことなんですね。
大>ていうことなんです、結果。ま、それがね、ほんとに、こんな続くと思わなかった。
栗>いやあ、これがですね。
毎朝、大野くんが、ファンや、エフ横リスナーの皆さんの前に登場するっていうことに価値があるってことなんですよ。
大>なるほど~。
栗>ええ、毎朝。
大>毎朝出てくる。
栗>だから朝、ビタミン剤みたいなもんです。大ちゃんが。
大>いやいやいやいや。だからもう、これ、朝っていわれたから。
最初、収録初めの時は、もうテンション上げてくれって言われてて。
でも俺の印象って、ラジオってボソボソしゃべるイメージだったから。

栗>ああ、深夜番組でね。
大>そう。で、なんだ、まず、問題やってたんだ、最初。
栗>あっそうそう、クイズでね。
大>クイズ。
栗>そう、昔は「クイズARASHI DISCOVERY」ですから。
大>そう、雑学かなんかをやってて。
栗>(笑)
大>ちょっとテンション低いですねえ、みたいなことを、ね、言うから。
栗>この方々が。
大>ああ。もっと、もっと、もっと!みたいなことで、結果もう!
もう、キーのギリギリだったもんね。「問題ですっ!」みたいな。

栗>あははははは。
大>毎っ回!
栗>それで、あの大野くんができたってことなんですね。
大>そう。ずっとあのテンションだったもん。
栗>いや~、この大野くんの朝のテンションはそうやって出来上がった、ということでございまして。
や、嬉しいですね。また、あの、明日以降ですね。
大>明日以降。
栗>この10周年の船上トーク。
大>船上トーク、久々ですよ。こんな2人でトークできる。
栗>照れますね。
大>照れますね。俺いつも1人だからな。
栗>そうでしょうね。すいませんね。
大>いやいやいや。トークしましょう。
栗>では、明日もよろしくお願いします。
大>お願いします。以上、大野智でした!

  

まず、ちょっと弱音吐いていいですか?
始めちゃったから、全7回文字起こしするつもりですが、
たぶん。
どんどん遅れると思います(笑)

いいよね。ほとんど自己満足みたいなものだし~


智くんのラジオは、「毎朝のビタミン剤」

ほんとにね~^^

毎朝、元気をありがとう



祝☆翔くん入所記念日 
翔くんの入所記念日ですね☆

1995年10月22日にジャニーズ事務所に入所した翔くん。

17周年おめでとうございま~す


ここでは、「翔くん」と呼ばせていただいてるけど、
普段はいろいろ変わるんだよ^^


キャスターのお仕事を拝見すると、「櫻井さん」って言っちゃうし、

嵐さんたちの中で、わいわいしながらも、きっちり進行する姿は、さすが「翔さん」

すご~く嬉しそうに笑ってたり、時々ヘタレてたり(笑)
そんなときは「翔ちゃん」と呼びかけたくなります。


真面目で、努力家で、安心感があって…

時折「〇〇じゃね?」「ちょ~〇〇」なんてくだけたコトバ使いをしても、
きっと誰からも不快に思われることなく。

むしろ魅力になってしまう

オトナの男と、少年の、
絶妙なバランス。

そんな翔くんの魅力は、
そのまま、グループとしての嵐さんの大きな魅力となっているように思います(^∀^)


18年目も、大好きなお仕事を、思う存分することができますように



あとね…

翔くんの「さとしくん」呼びが、もお、転げ回りたくなるくらい大好きで…

わたしも勝手にマネしちゃってるんだ(^_^)v

なれなれしくって、ゴメンねっ(笑)


祝10周年!ジャニーズ嵐・大野智とDJ栗原の船上スペシャル対談 
明日のARASHI DISCOVERY

智くんと栗原さんのスペシャル対談、だそうです☆

いつもの時間にやるのかなあ。

とりあえす、明日の朝は6時からスタンバイしま~す^^

また、UPは夜かもしれませんが…

FMヨコハマのホームページはこちら

Mステ 
今更ですが、2週間前。
10月5日のミュージックステーションについて

いいんです、自分の為のメモなんだから~

そういえば、今日のMステ、関ジャニさん出たんでしたっけ?
録るの忘れたから、ふたばには黙っておこ…(^_^;)


あ、すいません
前回のMステの話でしたね。

私、嵐さんが何を歌うかノーチェックだったんです。

で、黒のジャケットのそでの片方がフラッガーチェックなのを見て、

チェッカーフラッグ→レース→車→NISSAN→駆け抜けろ

だと勝手に思い込み

歌が始まるとき

「あれ、証?」とびっくりしたおまぬけさんです。

えーと、あの衣装は他にどんな意味があるというのでしょうか?(あくまで強気)


「証」

やっぱり、いい曲です
ホンネを言えば、踊るところが観たかったですが、
生放送で嵐さんが歌う姿はほんとに貴重。

あ~、今「あ~♪」って、歌ってるんだ!
私と一緒に

「ママ、うるさいから歌わないで」とムスメたちに怒られ、
夢の時間は一瞬で終わりましたがね。


「ワイルドアットハート」

両手を広げてカメラ目線の、むーんとしたお顔

特効を来るぞ、来るぞと警戒して、
ドーンとなった瞬間のあのお顔

後ろポケットから、ギラギラ手袋を取り出して~
ふん、と手袋をはめ~

うんしょ、とマイクスタンドの脚を踏んで起こして~

マイクをスタンドに付けようとしてちょっと手こずり~

振りに入り損ねてしまう~

までの智くんが(≧∇≦)

お人形さんみたいだ


潤くんのマイクスタンド蹴り、キレイに決まりましたねっ、さすが。


ワイハの振りで好きなのはね。

一人ずつ横にはけていく時、智くんが右手を顔の横に添えて、キュッと切り返すとこ。

と、その直後、

「お控えなすって」みたいな姿勢から、肩でクイックイッってとこ。

そこらへんが、動きがキレてていいなって思います☆

…こんなんで、わかりますかね?

わかんない?やっぱり?
いいんです、もはや、自分の為のメモなんだから~(T_T)


あと、今回の特記事項はですね。

「翔さん、いいデコしてるう~」

「大野さ~ん、顔、注意で~す」(Byわかば)


夕飯の支度中の私のため、ワイプを実況中継してくれてたわかば。

翔くんのデコは、わが家では、かなり高評価でした。
(私も好きです、賢さが隠し切れないあのおデコ)

智くんは、ワイプに抜かれるお顔があまりにも「無防備」だったそうで
そのため、その後どんどん映らなくなってしまったのではないか、との見解でした。

そういえば、私がTVの前に戻ったころは、
口ずさむ翔くんと、興味深そうに見つめる潤くんばかり映ってたね。


あとは。
今回はデビュー年別のCD売上ランキング特集ということで。
(嵐さんは、1999年デビュー組で1位☆)
デビュー当時のエピソードのトークでしたが、

デビューの日の握手会のチケット。
智くんが描いた5人の似顔絵。

初めて見ました!

画像は後で張ろう。(メモメモ)

特徴つかんでましたよね^^


あとは…「スケスケ衣装」ですか。

私も5×10のDVDで初めてあの衣装を知った「最近の方」ですけど

デビュー時にあれを着ていたということより、
10周年に自らの意思で、再びあれを着た嵐さんに衝撃を覚えますが(笑)

彼らなら、きっと。
20周年にも着てくれるでしょう











がちょ~ん☆(ARASHI DISCOVERY) 
あまりにも可愛いもんで

つい渾身の文字起こしをしてしまった…

  

おはようございます!嵐の大野智です。
毎週金曜日は頂いたメッセージにお答えしていきます。

まずはじめは、埼玉県のなおちゃんから。
シチューのおいしい季節になりましたね。
大ちゃんの好きなシチューの具のベスト3は何ですか?


ほぉ~。シチューおいしいですね。
うちはね、鶏肉。あと、じゃがいも。と、コーン…
さえ入っていれば僕は大丈夫かな。
な、この3つですね。ええ。
なおちゃんは何でしょうか。

さ、続きまして。
東京都品川区のけいこさんから。
私は先日、友人と久しぶりにカラオケに行って、
嵐の曲ばかり6時間くらい歌い、盛り上がり、楽しかったです。
大ちゃんは最近カラオケに行きましたか?
どんな曲を歌いますか?


あ、行ったよ、カラオケ。そういえば。ちょっと前。

行って、いいっ、一曲も歌わず、飲んでしゃべってたね。
歌うこと忘れて。なんか、まったりと。

で、気付いたらもう帰る時間で。
あ、ちょ、ま、歌ってないね、今日、つて。

歌わなかったね。
今度歌いまあす!
んふふふふ。

さあ、というわけで。
今日はね、ちょっと聴きたい感じの10年前の僕の声。
いいすかね? ここで。
10周年記念ということですからいいですよね。
さあ、ちょっと、じゃあくじ。引きたいと思います。

さあ、昨日もひどかったからな・・・
それ以上なのがあるらしいですからね。
はい。これ?

2003年6月20日
トークテーマ「声優」
うわ、ヤだなこれ。

☆10年前の録音☆

でもね、僕、結構声優の人の声って好きなんですけどもね。

たとえばね、僕ね、ドラゴンボールが好きだったんでね。
その悟空の声とか好きでしたねえ。
だって、悟空だけじゃないすからね。
悟飯とか悟天とか全部やってるわけですよ。(あ、待って、これ覚えてるな)
しかも男の役なのにね。
よくできますよね。
しかもあの大人から子供まで、も、関係ないしね。

どうやってやるんですかね?
気になってしょうがないんですけどね。

ま、でもね、僕もいつかね、やってみたいですね。
本格的にね。ええ。(んへえ、軽いな)

そん時はね、ぜひ聴いてね。
よろぴく。ぴくぴくっ。

以上、大野智でした!(ちょっと待って)

☆☆☆

マジかよ~もお~。
ノリだよ、もう。

や、言いたいだけだったんです。
止めてくれよ、じゃあ、あれ(怒)
んふふふふっ。

「最後だけやり直しますか」とか言ってくれたらよかったのに。
今日みたいなのヤダな、俺、ちょっと恥ずかしいな。
けへへへへへ。

もう一個いっちゃおうか。じゃ。
これでちょっと、挽回しよう。

さ、最後だし、すごい真面目なこと言ってるんじゃないかな。
最後だからね、真面目なこと言ってたりする10年前もいたはずなんだよね。
じゃ最後。
ホントこれ最後ですよ。

さ、2003年4月15日
トークテーマ「嵐のメンバーは何系?」
え、何これ?

☆10年前の録音☆

嵐の、メンバーはね、何系なのかっていうのをね。
ちょっと考えたいなと思います。(メンバーが…)

まずはね、どうしようかな。
翔くん。櫻井翔。
え~、僕が思うにヒゲ系ですね。(え?)
なぜかというと。
仕事現場に来たら、まず、ヒゲそりでヒゲをそります。

次、ニノ。(んふ)
ペット系。(はあ)
これはなぜかといったら。
よくあの、僕のことを触ってきます。
も、ペットのように。

次、松潤。(んふふ、早い)
ファッション系。
いろんな服持ってる、と思いますね。

え~、次、相葉ちゃん。
気合い系。
雑誌のコメントとか、常にもう「気合いだ!気合いだ!」言ってますからね。

そして、最後。(全然わかんない。覚えてない。)
僕、大野智は一体何系なんだろうか。(何いうんだ)
自分で言うのも恥ずかしいんですけどね。
(え、いうな、いうな、いうな)
「谷啓」
(は~(ため息)、クックックッ(笑))
以上、大野智でした!

☆☆☆

んうううふ~!(腹の底からの叫び)
もう止めてくれってマジでえ。
何、これで「はい、オッケーでえす」ってゆってるんだもん、当時。

これさ俺、どんな気持ちで言ったんだろう?
たぶん、あれだよねえ。
あの、4人はこういう系、打ち合わせではこういう風にゆって。
自分のとこはたぶん打ち合わせの時はゆってないはずなんだよ。
あ、僕んとこはあるんで大丈夫です、みたいなことゆってたと思うんだよね、たぶん。

いや~。
ラジオ始まって1年目で、こんな感じだったんだ。
俺、ムチャクチャだったね。
ラジオを、なめてたね。
んふふふふっ。

気になってきたよ、でも。
10年前がこれで、じゃ。
ホント5年前くらいは何言ってんだとか。
たまにはじゃあ真面目な話してるやつとか選んで。
いいこと言ったはずだ、
な、何個か言った覚えあるもん、俺。
んふふふふふ。

そこ引き出してきてえ。
んふふふふふ。

ちょ、これは10周年過ぎてもま、いいよ。
ちょ、やっていこう、していこう。
そうすれば今後、言うことも俺ちょっと考え始めるじゃない。
どんどんいいラジオになっていくと思うんだ。
ふふふふふ。

公開反省会していこう、これ。
んふふふふふ。

ね、はい、というわけでちょっとまあ失礼、しました。
これからもどんどんいいラジオにしていきたいと思いまあす。

ではまた来週、大野智でした!

  

「谷啓(たにけい)」を知らない世代の方のために補足です。

谷啓さんはコメディアンで、
ショックを受けたときに発する「がちょ~ん」というのが代表的なギャグです。

も。ダメです。
智くんのもだえ苦しむ声に完全にやられました。

この土日で、なんとか社会復帰できるよう善処しますう


BET de 嵐 
おはようございます

今日のARASHI DISCOVERYは、会社で平常心で文字起こしする自信がありませ~ん。

「言うな~」とか「あ~」とか反応する智くんが可愛すぎたっ

夜、帰宅してからUPしますねo(^-^)o


さてさて。
昨日の「BET de 嵐」

他人がババ抜きしているのを見て、
こんなに盛り上がったのは
生まれて初めてです☆

智くん、潤くん、ニノ
3人でのババ抜き。

智くん、あんなに可愛くて、無防備な姿をお茶の間に流しちゃって…

わるい人にさらわれないか心配だわっ(笑)

ババを引いたときの
あの悲しそうな顔。

うちの5才児でも、
もうちょっとポーカーフェイスできますよぉ(^w^)

あああああ(≧∇≦)
好きすぎて、
ただいま絶賛崩壊中。。。

時間ができたら詳細UPしたいと思いま~す♪


時期尚早 take it so so (ARASHI DISCOVERY) 
最近、電車に乗る時は、車両の2番目と3番目のドアの間に乗るようにしてます。

これがあるから。




グリーンラベる? の広告ね♪

ところが!
今日はいつもより1本遅い電車になったせいか、いつもの場所に嵐さんがいな~い!

車内を探すと

1番目のドアの上にいらっしゃいました

まだ居てくれてよかった

広告って、入れ替えたら捨てちゃうんだよね~、きっと

ジャニーズのタレントさんの広告は管理も結構厳しいって聞いたことあるけど、

捨てられてしまうなら、
おうちに連れて帰らせて欲しいなあ…

  


今日のひとこと
「時期尚早」

これは、物事を始めるには時期が早すぎることを意味する言葉です。

嵐のデビューシングルで、翔ちゃんのラップのとこ、
みんな「時期尚早」って思ってる人多いよね。

あれ、「テケソーソー」だからね。

俺もラップをレコーディングしたから覚えてるんだけど。
「テケソーソー」って言ってって言われたんだよ、たしか。

でも「時期尚早」って言う人多いよね。

そういう風に聞こえるんだろうね。たぶん。
まああれは「テケソーソー」です。

というわけで、10年前の僕の声を聴きましょう。
うわ、なんだろ。

この中にいっぱい、こわいのがあるみたいよ。
はい、これ。

2003年7月11日
テーマ「やりたくない仕事」

☆10年前の録音☆

マジやりたくないですよね、ああいうのはね。

でもね、この業界、やりたくないなんて言ってられないですから。
何でもやらなきゃいけないんですよ。

でもね、ホントにやりたくないものは。

アマゾン探検

もうピラニアこわいっ、ワニこわいっ
こわいこわいこわいこわいこわいこわい
もうこわいです。
こわいこわいこわいこわい…
(←何回言ったか数えられず

☆☆☆

あはははははは。
ほんと申し訳ない。

めっちゃ熱くなった、体が。

ひどくない?これで終わってるの?

よくOKしたね、これ。
その時一緒にいたはずじゃん。そっちのせいでしょ、これ。
「はい、OKです」って言ったわけでしょ。

覚えてるの?

当時「力技だね」って言ってたね。
技じゃないし、これ。技になってない。

いや、こわくて、今はできないな。

今の結構ヤバイほう?
え、これよりひどいのがあるの?

マジで。

すぐ謝っちゃおう、聴いたら。

もう逆に聴きたいわ。それ明日やろう。

さあみなさん、明日をお楽しみに。

  



「やりたくない仕事」にもいろいろある中

「アマゾン探検」を選んだ智くん。

ウケ狙いだったのか、本気だったのか…(^w^)

実際、その後、相葉ちゃんは、アマゾンではないですけど、ワニとは格闘してますし(笑)

あながち的外れな答えじゃないのかな。

それにしても。

崩壊する智くん、おかしすぎる。

「コワイ」の数が数えられたら、記事のタイトルを「コワイ×○○」にしたかったよ(笑)



「時期尚早」…
「take it so so」がそういう風に聴こえるひと、多いのかなあ。

デビューシングルの冒頭のラップで本当に「時期尚早」っていってたら

シャレにならないのでは…

刺しゅうする智^^ 
今日発売のテレビジョン、
朝、ちらっとみた時は、見送ったんだけど、結局、帰り道に買ってしまった~

カラー8Pの「フォトBOOK」

超速NEWS① 潤くん主演「ラッキーセブン」SPとして復活!
放送日時は未定です。

超速NEWS② NEWS ZERO SPウィーク
11/3(土)放送
オトノハで言ってた、翔くん、NY取材のお仕事だね。

超速NEWS③ ツアー「Popcorn」決定!!
メンバーがこっそり教えるツアーのヒミツ
…とありますが、たいしたことはいってません(笑)
ただ、アルバム通常盤のジャケットの衣装で5人並んでいる写真がいいです!!

新CM① 大野&二宮洗濯機/相葉&松本エアコン
洗濯機になって見つめあう大宮さん

新CM② 潤くんのGOON
これ、すごくイイです!
潤くんのエンジェル度がハンパない

新CM③ 智くん ベイククリーミー
ああ、もう目に焼き付くほどリピったのに、何度みてもステキ(照)
いい表情を切り取ってくださってます

新CM④ 智くん チョビスケ
隣のページの方と同一人物とは思えません、やはり(笑)

超速NEWS④ 相葉ちゃん、志村どうぶつ園
11/17放送の回の収録の後で、観客とじゃんけん大会をしたそうです!

超速NEWS⑤ 相葉ちゃん、2年連続ベストジーニストに輝く!
そうだ、そうだ、まだ言ってなかった。
相葉ちゃん、ベストジーニスト受賞おめでとう~

記事では、
「贈られた盾と僕の写真を嵐のメンバーにメールで送ったのに、
誰からもリアクションがないんです(笑)」
だって。

超速NEWS⑥ 大野の次の個展は刺しゅう作品で決定!?
ひみつの嵐ちゃん、11/1放送、山田優さんがゲストの回。
山の二人が刺繍をする姿にKO

智くんは寝転がってチクチクしてるのよ~
3人揃った小さな写真では、ちんまりと正座してチクチクしてるのよ~

もお。愛しすぎて、毛穴からいろいろ出ちゃいそうです

翔くんは、「興味ないかも」と早々にリタイヤされたそうですが、
智くんは、「向いていると思う。ずっとできる」と刺しゅうに没頭。

出たよ、出ちゃったよ、「ずっと○○できる」が!!!

そういえば、「ニッポンの嵐」で青森に行ったときも
こぎん刺しに、没頭してたんだったね。

智くんが、ものづくりしている表情には弱いわ~

センゴクプーの最初のセリフ(ARASHI DISCOVERY) 
おはようございます

昨日はまた大きなニュースがありましたね☆

嵐さん、紅白歌合戦、白組司会決定で~す\(^ー^)/

まだ、会見みてないのよね

今朝録画予約したものに、何か残ってますように(>人<)

またまた忙しくなる嵐さんたちが心配でもありますが、

一年の終わりを嵐さんと過ごせるのを楽しみに、
私も年末のバタバタを乗り切りたいと思いますo(^-^)o

  

今日のひとこと
「秋晴れ」

これは、秋の快晴の、澄みわたる空のことを言います。
10月に入ると移動性の高気圧に覆われて、湿度も下がり、心地よい日が続きます。

なるほど、そうですよね。
これから魚も釣れ始めますからね。
サバとか、イナダとか。もう釣れてますけども。
まあそういう変わってくシーズンですよね。

10月です。
だからホント10周年ですね。
さあ、今日も行きますか。
はい。
これは大丈夫じゃない?

2003年4月11日。
トーク「センゴクプー」

☆10年前の録音☆

この番組のために、舞台に先がけて、
今回の舞台で、僕が一番最初に言うセリフを披露したいと思います。

みなさん覚悟しといてくださいね。

BGMをオフにしてもらえますかね。

それでは。
行きますよ、みなさん。
じゃあ、僕が最初に言うセリフを言います。

みなさん、耳を澄ませて聴いてください。

それでは行きます。

行きますよ。

よーいスタート。

「やべっ」

今日の夕方、スタートします、センゴクプー。
よろしくっ!

☆☆☆

なんか一行くらいゆうのかと思ったよ。

引っ張って引っ張って「やべっ」とか。
好きだったんだ、そういうの。

4月11日が初日だったんだ。

10年前?
プーシリーズの最初だね。
「センゴクプー」「バクマツバンプー」「テンセイクンプー」「天つ風」か。
たしかに緊張感あったの覚えてる。

「センゴクプー」の時はね、戦国時代の話なんだけど、人を斬らない役だった。
口で解決するっていう。「弁は剣よりも強し」ってセリフがあったの。
だからセリフが異様に多かったんだよね。

その中でね、言い回しを間違えたことがあって。
なんか、後のセリフが先に出ちゃったことがあったね。

言いながら自分で気づいて。
止まって。
「ねっ」とか言ったことある。相手に。

真っ白になると、俺、「ねっ」って言うんだって、そういうハプニングとかありましたけどね。

たぶんラジオでもしゃべってると思う。
今日のはそんなに恥ずかしくなかった。

こいつ、いやらしいなとは思ったけど。

明日がちょっと怖いですけど。

みなさん、明日も楽しみにしていてください。

  

もお、ホントにやらしい(笑)

センゴクプーのセリフ聴けるの!?って、
つい期待しちゃったよ。

10年前の智くんに、やられちゃいました(*^m^*)

で、智くん。

お気づきかどうか分かりませんが、

そうやって焦らして、焦らしまくった後に

ちらっと見せて、おあずけ。

そんな、ドSなとこ。

今も変わってませんよ(^w^)

近道はしてないよ(ARASHI DISCOVERY) 
自宅のまわりも、職場のまわりも
今日は、金木犀の香りが空気を漂っています。

去年の10月16日。
まだ、こんなに智くんのことを好きになるなんて思ってもいなかった。
何をしていたのかも、よく分からないけど。

去年の金木犀の季節に、何を思っていたのかは
この香りが呼びさましてくれました。

来年の秋に、この香りに出会った時は、
今日のことを思い出すんじゃないかな^^

  

今日のひとこと
「人生は道路のようなものだ。一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。」
(イギリスの哲学者 フランシス・ベーコン)


は~、いい言葉ですね。
その通りだと思います。

近道をしてはいけない。
楽な道を選んではいけないという教訓ですね。

知ってます、みなさん?
今日、10月16日、僕の入所記念日です。
もう何年経ったの?
94年からだから、18年?

近道はしていないよ、僕は。
人生の半分以上は芸能界にいますね。
頑張りま~す。

というわけで、10周年のラジオ聴きますか。

2002年11月25日
テーマ「コンビニ」
もう、やだなぁ…

☆10年前の録音☆

コンビニと言えばね、僕は一時期
コンビニのコッペパンに、凝ってましたね。

ちょうど、今、嵐の映画「ピカンチ」を撮ってるんですけど、
撮影期間中、1か月間あったんですけど。
その時は、ほぼ毎日、3食食べてましたね。
朝昼晩と。

ちょうど映画の中で、僕、おとぼけ役だったんですけど、
いろんな表情が出来たのも、
今思えば、コッペパンの、お陰だと思ってます。

映画観たら、
「大野くん、この時は毎日コッペパン食ってたんだ」
て思ってください。

☆☆☆

もうねっ、これ話したの覚えてますよ。
1日3食コッペパンだった。

ただ、なんて言ってた?
いい演技が出来たのも、コッペパンのお陰?

余計なことゆうよね、なんかいちいち。

近道しちゃいけないんだよ。

だから、もっとちゃんと、なんかいいこと言えばねえ。
お芝居の話とかすればいいのに、
何もかもコッペパンのお陰で、みたいな、そんなんばっかりだね。
恥ずかしかったのかなぁ。

誕生日の前の日だよ。
明日、僕、誕生日ですけどみたいなこと言えばいいのに、
コッペパンの話をして…

まあ、それも僕ですから。
しょうがないですよ。

でも、面白いですね。
明日もお付き合いください!

  

「近道はしてないよ、僕は。」

朝から、なんか胸がいっぱいでした。

前の入所記念日のお祝いの記事でも書いたんだけどね。
私の中の、仕事に取り組む智くんのイメージは
「急がば回れ」なの。

あわてず、あせらず、くさらず。
出会ったお仕事に誠実に取り組んできた智くん。

今日のひとことは、今日の日にぴったりでした☆

祝☆智くん入所記念日 
1994年10月16日にジャニーズ事務所に入所した智くん。
今日で18周年!おめでとうございます

「アイドル大野智」の誕生日ですね


智くんと出会えたこと
こうやって祝福のメッセージを贈れること

とても幸せです


1994年。私はまだ学生だったので
智くんは「先輩」だったんですね~^^


仕事でつらいことや、逃げ出したいことがあった時、
「智くんだったらどうするかな」と考えると、
「やるしかないな」って、腹が据わります。


やらなきゃいけないことが山積みでテンパりそうな時は、
いつも動じない智くんを思い浮かべ、
「急がば回れ、急がば回れ…」
これで、だいぶ落ち着きます(笑)


智くん
あなたがこれまでひとつひとつ取り組んできたお仕事の
そのほんの一部を、つい最近知るようになった私ですが。


あなたに、
そして、あなたが残してきたものに、

毎日助けられてます。


ありがとう

大好きです


怪物会&きみまろ調さとし(ARASHI DISCOVERY) 
おはようございます

今日は、長女わかばが土曜日のオープンスクールの代休だったので
私もお休みいただいちゃいました^^

今朝ね、次女ふたばの「ぎょう虫検査」だったんですよ。
セロハンのシートで、おしりにぺったんってやるやつね。

「ママ~、おしりぺったん、おねがいしま~す」って
ちっちゃいおしりをぺろーんと出すふたばちゃん。

くうううう、かわいいなあ(≧∇≦)(←下の子には激甘)

わかばは、いつから自分でぺったん出来るようになったんだっけなあ。
おしりぺったんしてあげるのも、あと数回でおしまいかな?
と、ちょっとさみしくなった母でした。

あはは、ごめんね、智くんのラジオの前に下ネタ?で(^人^)


  ""

今日のひとこと
「一日千秋」(いちじつせんしゅう)

※智くんは、「いちにち」って読んでた…誰か教えてあげて~

わからん。
「いちにち」は一日
千秋楽の「せんしゅう」なんだよね。
一日の終わりってことかな?

これは、一日会わないと千年もの間会わないように感じること。
待ち焦がれる気持ちを意味する言葉です。

なるほどね。
カップルに多いんじゃないの、こういうの。
「おまえと一日会わないと、一日千秋だよ」ってことでしょ?
んふふ、何言ってんだ、俺(照)

最近会ってない人か。
ちょっと前に、
八嶋智人さん、ヤッシーの誕生日だったの。
9月27日かな?
ヤッシーの誕生日だと思って電話したら。
電話出れなくて、むこう。

次の日電話かかってきて。
「留守電も入れないでなんだよ」みたいな感じで。
留守電を入れなかったんだよね。
「誕生日おめでとう~」
「あ、あ、うれしいな~」みたいになって。

だから全然会ってないんだよね、ヤッシーと。
あと竜さんとも会ってないね。
よく、その3人でメシ食ってたからね。
それを近々実現したいねって話をしましたね。
まあまた、食事したら報告します。

さあ、今日も10周年を記念して、10年前の録音聴きましょう。

2003年3月20日
テーマ「カラス」

☆10年前の録音☆

カブトムシが大好きだったんです。(あ~、あ~)
今でも好きです。

カブトムシを捕りにうちのとーちゃんと森に行ってました。
ほんでね、最初は捕れていたんです。(んくくっ)
途中から、いなくなった。
なぜだ?
(しゃべり方、きみまろさんみたい)

父ちゃんに訊くと。
「ああ、やつらだ。」
「なんだよ、とうちゃん、それって。」
「カラスさ。ほら見ろ。ツノだけ残ってるだろ。なんて残酷なんだ。」
「とうちゃん。カラスってこんなやつらだったのか!」
「そうさ。だから、智。カラスのことは、大っ嫌いでいろ。(んっふっふ)
嵐になっても嫌いでいろ。」

☆☆☆

壊れはじめてきてるね、この男。
アドリブだよね。
たぶん、話しながらそうなっていったパターンだよね。
あったよね、こういう風になるの。一人で。
ほんでさ、いきなり始まるからさ、オチもなんもないから、結果、困ってるんだよ、自分。
んふふふふ。

ほんで微妙な感じで終わるんだよね。
まだいっぱいあるでしょ、たぶん、これ?
はい、だって。(笑)

まあちょっと、明日もたぶんこんな感じだと思うけど。
みなさんすいませんね。
おつきあいください。

以上、大野智でした!

  


おお、これが先週金曜日に話してた「ミニ芝居みたいなやつ」ですか!

きみまろ調さとし(笑)


最近、八嶋さんのツイ流れたよね…
いつだっけ~?と思って調べたら
10月8日だった。

オハオハオッハー!
オッハッハー!
昨夜、稽古後集合したザマス!
坊ちゃんとガンスとザマス!
個別はあっても3人集合は久しぶり!
竜兵会に対抗して
『怪物会』結成を宣言の夜ザマシタ☆
楽しかったザマス!


ってことは、7日夜に会えたんだね^^
で、今日の収録は9月28日以降、10月7日以前かあ。

報告は、いつ頃聞かせてくれるかな




時代劇しやがれ 
アニキゲストは高橋英樹さん。
テーマは当然、時代劇。

この前、時代劇が観たいとぽろっと書いたばかりでしたが、
もう願いが叶った?

いやいや、そこは「しやがれ」ですもん。
どうしても、「時代劇コント」になっちゃってましたね^^;


高橋さんからのお土産。「大和屋敷」さんのちまきを食べながら
「鴨南蛮食わなきゃよかった」と激しく後悔する翔くん。
美味しくいただくことにこだわる、そんなあなたが大好きで~す^^


噂話のコーナー

今までに7万人を斬ったという高橋さん。(もちろん時代劇の中でです)

長女わかばがひとこと。
「アラフェスに入ったひと、全部斬ったんだねえ」
そうか…国立を埋め尽くした、あの、気が遠くなりそうな人数を斬ってきたんだ。

ってか、その表現。
すごい数というイメージはすごく分かるけど、コワイからっ!(汗)


奥さんと毎日キスをするという高橋さんに、
「義務みたいな感じ?」
「義務みたいになりそう」と智くん。

ニノに「なりそうなんでしょ?」と聞かれ
思わず、「なりそうだね」
と言ったあと、あせって、
「あ!ああはい、しなきゃ」(←義務化、ほぼ決定?)

誰に気を使ってるんだか…
大笑いしながら、ちょっとだけドキっとしたよ。

普通にお話を聞けば、
「高橋さんって、そうなんだ~」「ラブラブなんだ~」と
自分と切り離して聞けると思うんだが、

智くんって、お話を聞きながら、
自分に置き換えたり、その人になりきってイメージしているのかなあ。

尾行のとこでも、
智くんの頭のなかでは、「真麻さんを尾行していた」から
「変装してですか?」
なんて質問しちゃうような気がした。


さて、「本格時代劇に挑戦」

「殺陣といえば、あなた、舞台で…」
といつものように智くんをプッシュしてくれる翔くん。

そして、いつものように、いちばーん後ろの方にいる智くん。
「結構自信あるか」と後藤さんに訊ねられ
「結構疲れますよね」

ふふふ、今日も落とした♪

というより、
ファン歴浅いものですから、
翔くんやニノの甲斐甲斐しいプッシュを
ことごとく落とす智くんしか見たことないので、

そうじゃないことがあったなら、是非知りたいなあ


高橋さんの配役は、
忍び役に、智くん、潤くん
侍役に、翔くん、ニノ、相葉ちゃん

お着替えしての登場シーン。
珍しく、ふざけてても、ときめいたっ。
(私、「和」に萌えるんだな、と自覚しました

侍 櫻井 若殿が身分を隠しお忍びで登場したかのような、気品あふれるお侍さんです。
忍 松本 こんなに華やかな忍び、仕事にならないでしょ~
侍 二宮 斜に構えた佇まいがサマになってます。
忍 大野 忍んでるな~、なんちゅう忍び方や…
 でもね、登場した瞬間、ひらりと軽やかに跳ぶとことか、
 お顔を隠す、その揃えられた美しい指で
 …正体バレてますよ(ニヤリ)
侍 相葉 鞘ごと抜いちゃう、ダイナミックさ☆小説は書いていません(笑)


忍びの動きは、「すり足で走る」「後ろ回し蹴り」

「こうじゃないですよね。」おちゃめさんな動きで確認する潤くん。
で、バッチリ決める。くうう~。

顔を隠す設定にこだわる智くん。
「黒いから、忍びまくってる!全然見えない」
「自分が見えなきゃ向こうから見えないと思ってる」
翔くんの更なるプッシュ(?)に、涙でそう…(笑)

高橋さん、後ろ回し蹴りをする前の潤くんに、
「踊れるからねえ」
さらに、智くんには、
忍びのスペシャリスト野村さんが
「楽しみだなあ」って。

この二人の人選は、そおいうことだったんですかっ!!!(勝手にテンションUP)

智くん、フツーの回し蹴りになってた気もしますが。
かっこいいので問題なし!(甘)


侍の動きは、「米の字」「刀を顔の前で止める」

3人揃って手で米の字を書くとこが、かわいすぎた。
翔くん、キュインと刀を顔の前に戻します。(ナイス別角度!)
ニノも、キュインって戻す。仲良しさん^^
相葉ちゃんの「デュクシ」って効果音いれるとこ、笑った~。


さて、いよいよ「チャンバラ劇」に挑戦。

最初は、ニノ、潤くんペア。
「見応えあるパターンのやつだな」って言われちゃったからかな。

ニノ、微妙にハズしてきました。(あまのじゃくさん

「これはお嬢さんが入れたお茶かな」
「左様でございます」
「でしょうね」

「でしょうね」だけで、こんなに笑わされるとは~。
おみごとです。
智くんが大ウケしてるとこも、映してくれてありがと~
(この笑顔、一時停止したままにしておきたいくらい、大好き

ニノ、米の字斬りはバッチリでした☆

潤くん登場。
動きがなんだかマトリックス(笑)

そして、「名乗るほどの者でもない」お侍さんは、

「どうも、二宮和也です。」
最後にお茶屋の娘さんに名乗って、終了~。

いやあ、即興で、なんでこんな面白いこと考えつくんだろう。


お次は、大野、相葉ペア。

足袋のままの相葉侍に、草履を届ける、忍び松本

「時代劇の殺陣」とは何かが違うんだけど
大きくて、きれいな動きの相葉ちゃん。
何度斬っても倒れない敵に「倒れろ」って言っちゃった。

風のようにスピードに乗って登場した智くん。
回し蹴りを決めたあと、なにゆえ見得を切る!?

相葉ちゃん、真剣白刃取りからの、蹴りで敵を倒しちゃったよ。

最後に二人そろって、なぜかまた見得を切って終了~。
相葉ちゃん、忍び役もこなしちゃったね^^

高橋さん、終わったあと、「大野くん」って呼びましたね。
後藤さんが「歌舞伎色、濃厚や」ってすぐ言っちゃったから
何にもおっしゃらなかったけど。

あなた様も、
もしや「大野智の本気が観たかった」のでは?(妄想炸裂中

ところで、櫻井侍は…カットですか


京都のチャンバラ飯は、
「八起庵」さんの、鶏すき焼きと
「弥次喜多」さんの、白玉クリームミルク宇治金時。

時代劇風の言葉で間違って、すき焼きを取り上げられちゃった智くん。
かき氷は、翔くんと共同作業で下の方にある小豆を掘り出してましたね。

最後まで、翔くんの愛を感じた一時間でした~








シュールな絵(ARASHI DISCOVERY) 
お昼休みに、片耳だけにイヤホンつけて文字起こししていたら、
遠くから、がんばってるの?という視線を感じました。

すんません、仕事じゃないんですう(汗)


今朝の通勤時間に、後藤正治さんの「清冽 詩人茨木のり子の肖像」を読み始めました。

後藤正治さんは、10周年記念の日の今日のひとことに登場したノンフィクション作家ですが、
お名前がどういう字か分からなくて調べたときに、読んでみたいなあ、と興味をもち図書館で借りてきました。

詩人茨木のり子さんというテーマがいいのか。後藤さんの文章がいいのか。
そのどちらもなんでしょうけど。
自然と吸い寄せられる感覚。

自分が求めているものに出会えたときは、やっぱりわかるんですね。

大野智の魅力にとりつかれて以来、なかなかそれ以上パワーを感じる機会がなくなってきておりますが。
新しい出会いは、やっぱりワクワクします^^


アラシゴトもどんどんたまってきちゃいました。
鍵部屋DVDはゆっくり感想を書きたいので、そのうち・・・
なにやら海外で受賞したと、ブロガーさん情報では知ったのですが
自分でちゃんと確認にいこうと思ってそのままだあ。

Popcornも詳細が発表されましたね。
初回プレス盤、ジャケット写真が違うだけじゃなく、絵本がつくとか☆
いやあ、諦めないでよかったあ。

Mステもリピって少しでも残しておきたいし、
昨夜のシェアハウスSPも、書きたいことがたくさんあるなあ。
今朝から、日立の新CMだし。

智くん以外のCM捕獲も地道にすすめてますよ~^^
ポッキーのニノデビル30秒バージョンは、昨日捕獲を確認。
なんて、かわいいんだ、ニノ。ずるいぞ!(←こればっかり)

J!NSは昨日のシェアハウス内で流れてたよね♪
翔くん、メガネが似合うなあ!

あとは、GOON潤くん。
最近エンジェル度がさらにUPしたあなたを捕まえたいです。

さて、前置きが長くなりましたが、今日の智くんラジオです♪

  

Q1 智くんは思い出し笑いがとまらなくなることはありますか。
この前家族でプリクラを撮ったら、夫の目が浅丘ルリ子さんみたいになって大爆笑でした。
それ以来、そのプリクラを思い出しては笑いがとまりません。

A1 たぶん、ツボだったんでしょうね。
僕もありますね。
こないだ、大の大人3人で、家でゲームやろうって話になって、
チャンバラ、面白そうってやったら、
もう無我夢中でリモコンを振り回してて
それを後ろから俺が動画で撮ったの。
それを見ると笑えます。
後で笑いたいから動画撮ったんです。
そんな感じです。


Q2 私は、今度美術の授業でシュールな絵を描くことになったのですが、
なかなかいいアイデアが浮かびません。
大ちゃんは絵を描く時、直感で描きますか。じっくり悩んでから描きますか。

A2 僕は、アイデアが浮かんだら、直感では描かないかな。
じっくり、悩むっていうか、じっくり考えてから描く。
シュールな絵だから。
シュールな絵だったら、じっくり考えたほうが面白いかも。
考えている自分が、俺は面白いもん。
シュールな絵だから。
まあちょっとね、ひとつ頑張ってみてください。


Q3 今、カレーの食べ歩きにハマっています。グリーンカレーです。
智くんもお忙しいとは思いますが、仕事で使うエネルギーぐらいは食事をしてくださいね。

A3 グリーンカレーって辛いやつだね。
こないだ、よく食べてました。
アラフェスのリハーサルの時に結構カレー食べてましたよ。
超辛いやつ。
でもやっぱ、慣れてきちゃったみたいで、辛くないんだよね。
なんか色が、赤いんだよね。まあでもおいしいんですよ。
グリーンカレーも辛いけどね。もっと辛くていいと思うもん。

でも考えるけどね。このままいったら何を食っても辛くなくなりそうだから。
辛いだけじゃなくて、辛い中にも旨さがあるのが好きだから。
だからあんまり辛すぎてもダメ。
ほどよい辛さで食べていきたいと思います。

さあ、ということで。
ここで10周年記念の10年前の録音をちょっと聴きたいと思います。
短めのやつです。
なんか「覚悟してね」って言われたんですけど。


☆10年前の録音☆

まあ、今年はね、なんかやりたいですね。
同級生とかと集まって、バーベキューとかしたいですね。
夜のバーベキュー同窓会、みたいなね。
なんかいろいろ、買い出しとかしてね。
いいじゃないですか。
夜でしょ。花火とかやりたいね。
ワクワクしてきましたね!
なんかワクワクしてきちゃった!
ははははは。
なんかすげえワクワクしてきちゃった!
以上大野智でした!

☆☆☆

もうひどすぎるわ、マジで。
何にもなかったんだろうね、たぶん。

スカスカだったんだよ。なんかそういう時期あったよね?

ちょっと前もなんか、あのミニ芝居みたいなの。
ああいうのも今度聴かせてください!

  

スカスカって、まあ、身も蓋もない(笑)

「スカスカな大野智」というタイトルで絵を描いたら、シュールじゃね?

…すんません、スカスカなのは、私の頭です(謝)

チャンバラは、誰と一緒にやったのかなあ^^
楽しそうですね♪

10年前の録音を流すようになってから、
昔の話し方につられてか、内容をたくさん入れようとしているせいか、
智くん、早口になっているような。

間をいっぱい取った話し方も、好きなんだけどなあ。


ベイククリーミー my creamy memory 編 
皆さん、ご覧になりましたか?

なんと言ってよいやら…
なんとも、やみつきになるCMです。


★30秒バージョンのナレーション★

一緒に 焼きチョコ 食べませんか?
とろけるような クリーミーな 焼きチョコ
あの時君に伝えたかったのは
ただ それだけなんだ


この声を、ずっと聴いていたい…

★30秒バージョンのシーン★

1  雪をかけられて笑う智(手には焼きチョコの箱)
2  ピアノを弾く智
3  譜面+焼きチョコの箱 
4  走り去る車を見送る智(手には焼きチョコの箱)
5  彼女からの手紙+焼きチョコの箱
6  手紙を読みながら焼きチョコを食べる智
7  雪の中で微笑む智(手には焼きチョコの箱)
8  焼きチョコのオブジェを彫る智
9  焼きチョコを並べてハートをつくる智
10 ピアノを弾きながら焼きチョコを食べる智
11 指輪のケースを開けて差し出す智(中には焼きチョコ)
12 焼きたての焼きチョコのアップ(外はサクッ、中はとろける。の字幕)
13 振り返り微笑む智(もちろん手には一粒の焼きチョコ)


恐ろしいくらいに、焼きチョコに支配されています。
焼きチョコが映り込んでないのは、2のシーンだけです。

森永製菓のホームページのCMストーリーによると
「1人の女性を深く愛しながら、同時に、
同じくらいの情熱で焼きチョコを愛してしまった男の、
切なくも美しいクリーミーな愛の物語です。」


とのことですが、
「完全に焼きチョコ優位やろ!」とツッコミ入れたくなります。

これは智くんが「思わず吹き出してしまう」のも仕方ないですよお、森永さん。

なんというか、智くんって
普段から、男友達や、釣りや、絵の方に夢中になってて
ライバルはオンナじゃないな、みたいな雰囲気はあるけど

焼きチョコにまで負けたんでしょうか(笑)


とろけるような智くんの笑顔
手紙を読む切ない表情
想いを込めてピアノを弾く姿
オブジェを彫る手元
指輪、もとい、焼きチョコを差し出す、真剣な眼差し

全部、ツボなんですけど
かっこいいんですけど
素敵すぎるんですけど

でも笑ってしまう

ど~したらいいんでしょうね^^;


ちなみに

★15秒バージョンのナレーション★
一緒に とろけるような 焼きチョコ 食べませんか?
あの時君に伝えたかったのは
ただ それだけなんだ

★15秒バージョンのシーン★
7→9→4→6→2→11→12→13



5人揃ったシェアハウスで笑いすぎて眠れないので
ついつい夜中にUPしちゃったよ。

朝、もう一度読んだら、手直ししたくなるかもね。
(夜中に書くものは、おそろしいからな~)

2014年の大河ドラマ 
2014年の大河ドラマ。決定しましたね☆

「軍師官兵衛」
V6岡田准一さんが主演、黒田官兵衛役です。

Jwebでも制作発表会見のコーナーが出来てました

ジャニーズのタレントさんとしては、東山紀之さん(琉球の風・93年)、香取慎吾さん(新撰組!・04年)、滝沢秀明さん(義経・05年)に続き4人目だそうです

岡田くん、
この前、嵐ちゃんにゲストで来てくれましたよね♪
智くんと同期2人並んでのオーバーオール姿に
めっちゃ和ませていただきました

映画「天地明察」、劇場では観れないかもしれないけど、(おい
ぜったい観るから!

大河もぜったい観るからね~!


再来年の大河といえば、
ニノが明智光秀とか、
智くんが真田幸村とか、
ちょっとウワサがありましたが、

そのどちらでもなく、岡田くん。

ほっとして、納得、だった。

もちろんニノや智くんの時代劇も観てみたいので、
2時間くらいのスペシャルドラマなんてどうでしょうかね、NHKさん(^人^)

伊代ちゃん、ごめんね(ARASHI DISCOVERY) 
おはようございます

今夜は久々の嵐ちゃんですね☆

ふたばの保育園にニノ担の先生がいらして、
昨日の時間外保育の時間に
「明日はひみあらだねえ♪」とふたりで盛り上がってたらしい(笑)

  

今日のひとこと
「ギブ アンド テイク」
これは持ちつ持たれつ、ゆすりあい、といった意味で使う言葉です。

持ちつ持たれつ、お互い譲り合おうと。

引くことは引く、みたいなことですよね。

なるほど。

というわけで今日もいきますか。


2003年4月10日。
テーマ「カバーソング」
え、覚悟して?
マジで?


☆10年前の録音☆
カバーですから。
僕も、カバーしたいですね。
一番カバーしたいのは、
松本伊代さんの「センチメンタル・ジャーニー」
だって歌詞に、
「伊代はまだ、16だから~」(歌ってる♪)って入ってるんですよ。

すごいよね。
すご「いよ」ね~♪

もっと松本伊代さんを引き立てたいですね。
僕で引き立てられるのかという問題はありますけど。

その時の衣装も決まってます。
ウエディングドレス。
いつか実現できる日を楽しみにしています。

☆☆☆

なんて言ってた?

すご「いよ」ね~(もう一度再生)

うるさいな。
もう一回やらなくてもいいじゃない。
これは、「すごいよね」と言ったので引っかかって、言い直しただけの話ですよ。

だって10年前ですもん。
若いもん。何しても許される時期ですよ。

本当にに申し訳ございませんでした。

いろいろありますよ。

いや、カバーしない。
何にもカバーしない、俺。

伊代さんすいませんでした、ほんとに。
当時聴いてなくても、今日のラジオで伊代さんが聴いたら
ほんとに申し訳ございません。
許可なく話してしまってというカンジですよ。
コワイわ、これ。

なんか変なのばっかり選んでるでしょ。

はい、というわけで明日も楽しみにしています。


  

伊代さん、すいませ~んm(_ _)m

今日は動揺してましたね~(^w^)
全く記憶になかったようで。

スタッフさんがニヤニヤしてるのが想像できて…
智くん、ここでもめっちゃかわいがられてるカンジが伝わってきました^^
コンビニの袋に、愛が詰まってますよ(笑)


あと、栗原さん。

「玄米ブラン」を「電気ブラン」に本気で聞き間違いするとこ、好きです^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。