スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「大吉」のおみくじをひいて思うこと 
完全なワタクシゴトですm(_ _)m

今日、初詣に行ってきました。
おみくじをひいたら大吉だったよ~♪

大吉なんて、何年ぶりだろう。
ここ10年はなかった気がする。

でもね、

願事「出来かねる様に危険を覚えるが後整う」

待ち人「さわりあり 来らず」

恋愛「将来幸福になる」

こっ、これって、大吉?


学問「安心して勉学せよ」

はい。勉学に励ませていただきます(笑)


「今年も、嵐、厳しいんじゃね?」とダンナ。

「今年頑張れば、来年嵐さんに会えるんじゃない?」と娘。

あのね。
私、ひとことも言ってないのに、
嵐、嵐、言わないでくれる?


まあね。
「恋愛」に嵐運を重ねてしまうあたり、
もう完全におかしい人だよね。

会えなくたって、今も幸福ですよ~^^



今年は、ダンナが前厄です。
ちゃんと厄払いのご祈祷していただきました。

神さまの前では、

ただ家族が今年一年無事で過ごせますように。

たくさんの人が悲しむようなことが起こらない、
穏やかな一年でありますように。

そうお願いしました。

うん。
不思議と、嵐さんのことは思い浮かばなかったな。

普段、頭の中の大部分を
智くんが占めているにもかかわらず…


私、結構、まともじゃん!(大きな勘違い)


年明け早々、ダンナは40の大台に乗り、
同じ日に、結婚14周年を迎えました。

嵐さん結成の年に、結婚したので、
わが家の歴史は、嵐さんの歴史と同じ年。
一足早く、15年目に入ります。


今年も結局、何にも記念日らしいことはしなかったけど。

14回とも、丸一日、一緒に過ごしてるね。
お正月が記念日って、それだけはいいかも。


というわけで。
ダンナ、いつもありがとう!
今年もこの調子でいきますので、
ひとつよろしくっ☆
(いつキレられるか、ちょっと心配)


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。