スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めっちゃうれしかった松潤のひとこと(ARASHI DISCOVERY) 
FNS歌謡祭。
「Face Down」と「ワイハ」
かっこよかった

前振りなしに、登場するから。
「キャ~~~~

ドキドキしすぎて、心臓に悪い。


収録…かあ。

これでおしまいかなあ…。

コラボがこの番組のウリだと思うから、そこは残念。

あと、ぜいたく言えば、V6さんみたいに、かわいくバナナ食べて欲しかった。(笑)


ということで、12月5日(水)のARASHI DISCOVERYです!

  

今日のひとこと
「寒さにふるえた者ほど、太陽をあたたかく感じる。
人生の悩みをくぐった者ほど、生命の尊さを知る。」

かっこいい。
や、そういうことですよね。ええ。

これはですね、アメリカの詩人ウォルト・ホイットマンの言葉ですね。
ウォルト・ホイットマンさん。
え、辛いこと、苦しいことを経験しないと、幸せを感じることができないと。
う~ん、たしかに。

や、そうですよ、何でもそうですよね。
え~。いっぱい苦労したほど、人の気持ちがわかりますよ。うん。

まあね、でも。ほんと、ま、今ねちょうどツアー始まって、
今回はそう、あの~、僕が振り付けを担当しまして。
ま、全部じゃないんですけど、何曲かやらせていただいたときには。ええ。
やっぱりね。
苦しかったっす。

いや、ほんと、浮かばないときは浮かばないもんでね。うん。
苦しいというかね、なんだろ。

も、降りてくるのを待ってるって感じ。
ま、でも、面白いもんで、あの、ほんとに振り付け浮かばない日は出ないんですよ。
ほんで、出たときはもう、やっぱ、すんごい喜びですね。うん。

ほんでね、でもね。
俺、うれしかったのがね。
メンバーに振り写しするとき。
松潤が、ま、ドラマも撮影も重なってたっていうのもあって、
ちょ、忙しかったんですけど。
で、僕が振り写すじゃないすか。
ぜんぜん覚えられない、っていう。
だめ、ぜんぜん覚えられない。
ま、ショックだった、さい。うん。

あれ、俺の振りって覚えづらいのかなあ、とおもって。
ダメかなあと、おもって。

ほんでねえ。あの本番。ま、一日前くらいかな、何か。
振り付けを固める日が、手の位置とかね。
時にね。時には、松潤は振り付け入ってたの。

ほんで、「どう?」って訊いたら、
「や。リーダーの振り付けはね、
覚えちゃえば、ずっと、体に入ってる。入るんだよね。」って言ったの。
だ、「すぐ忘れない。」って。

意外とうれしかったね!それ。
うん。
お、そん時は「あ、そうなんだ。」とかゆってたけど。

正直、めっちゃうれしかったっす。
それ松潤にはゆってませんけど。

ま、だか、そういうのでね。
やっぱ、ちょっとしたそういうので、
あの、やってよかったな、思えるんでね。

まあ、これからもね、も、ツアー続きますんで、
体に気をつけて頑張りたいと思いまあす!

以上、大野智でした!

  


「いっぱい苦労したほど、人の気持ちがわかりますよ。うん。」

智くんがいうと。
じーん。
心にしみるよ。

上手くいかないことがあっても。

そうか。これで、もうちっと、人の気持ちがわかるようになるなら。
前向きに歩いていけそうだよ。

まあ、買ってまでは、苦労はしたくないですけど。(根性なし)


最近、智くんが苦労したことといえば、やっぱりPopcornの振り付けなんだね。

そして、その苦労を吹き飛ばした、「めっちゃうれしかったこと」は。

潤くんのひとこと…


直接は言わないんだ。

で、ラジオで告白

だっっっ。
聴いてる方がはずかしいわっっっ(照)







スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。