スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大野家のマグロユッケ丼(その2) 
その1の続きです^^


お米を炊く準備が終わったので、
お次はマグロの用意です。

maguro11 (200x152)
まずはじめに、マグロの切り身を細かく切ります。

そして、次は…

maguro12 (200x145)
「あっ、もしもし母ちゃん?」

あ然とする、奈美さんと翔くんのお顔がシンクロ


maguro13 (200x143)
お母さんに電話を掛ける。
これも大事な手順ですよっ!

「今、ロケ中なんだけどね、
 マグロユッケをね…作るんだわ。」


maguro14 (200x144)
「タレは何をチョイスすれば、みたいな。」

「そうそう、今仕事中なんだけど。」

「明日はそんな早くないよ。」


maguro15 (200x153)
何の話?
「普通の会話じゃん!」


maguro16 (200x143)

何をチョイスすればいいのかわかったところで
大野家秘伝のユッケだれ作りです。


maguro17 (200x144)
しょうゆ7、みりん1、ゴマ油2

どう見ても目分量でいれている智くん

maguro18 (200x145)
よ~く混ぜたら少量塩とコショウで味を調えます。

maguro19 (200x154)
最後にラー油とおろしにんにくを加えればタレは完成です!

「いいにおいする~」

味見した智くん
「メッチャうまいなあ~」

maguro20 (200x144)
細かく切ったマグロを30分程タレに漬け込む。

指が


つまみ食いするふたり。

「メッチャうまいなあ~」
「メッチャうまいなあ~」

なんだか無くなりそうな勢いで食べてて、心配になりました^^;


その3に続きます^^


スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。