スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大野家のマグロユッケ丼(その3) 
その2の続きです^^


あとはご飯にマグロを盛り付け、最後にうずらの卵を落とすだけ。

のはずが…

妹ちゃんに卵アレルギーがあることがわかり
急きょ、アボカドを使うことに。

冷蔵庫を探してもありません。
「アボカドってそもそも、元の形を知らないんだよ」
「じゃ、探しても、意味ねえじゃん」

maguro21 (200x143)
「翔くん、買ってきてよ!」
「はあっ!?」

「自分で買ってくりゃいいじゃん!」

「買って来てよ、お願いしますよ!
 そこは協力してくださいよ!」


言葉はていねいだけど、翔くんには強気の智くん。

maguro22 (200x152)
「何で俺が買いに行かなきゃならないんだろう」

といいつつ、智を甘やかす翔(笑)


翔くんのおかげで、アボカドGETした智くん。
maguro23 (200x144)
アボカドを細かくカットします。


盛り付けたら、完成で~す!

maguro24 (200x145)
翔くんのマグロのステーキ。
表面だけを焼くことで旨味をぎっしり閉じ込めました。
にんじんのグラッセもおいしくできたよ

maguro25 (200x152)
智くんのマグロユッケ丼。


どちらもおいしそうだね^^



子供たちの判定は

お兄ちゃんがマグロのステーキ。

妹ちゃんがマグロユッケ丼。

1対1でした。


そこで奈美さんの判定は…



maguro26 (200x151)

「今回は大野くんの勝ち!」

「途中お母さんに聞いたりしたけど、手際よかったし。
 でもね、味は甲乙つけ難い」



maguro27 (200x142)
maguro28 (200x143)

マグロステーキ かなりウマく出来ました。
しかし、家庭の味にはかないません。
智ママ、美味しかったっス!!
はあ…
いつ勝てるのだろうか。

しょう



maguro29 (200x151)

maguro30 (200x142)

マグロユッケ丼を作りました!
かー君(お兄ちゃん)にはあまり食べてもらえなかったけど
なごちゃん(妹ちゃん)は好きだったみたいでした!
母ちゃん、Thank You!

さとし



最後までご覧いただきありがとうございました^^


スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。