スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブレない智くんの「失敗」論 
3月7日(木)のARASHI DISCOVERYです!

  

おはようございます!嵐の大野智です!
今日のひとこと、カモン!
「青春の辞書には失敗という言葉はない」

ないっ。
これはですね、イギリスの作家ブルワー・リットンさんの言葉です。
若いうちは失敗を恐れず、前向きに何でもチャレンジしてもらいたい、ということですね。
ええ~。

失敗はいいんですよ。
もう、死ぬまで失敗しましょうよ。ええ。
チャレンジしないと失敗がないんですよ。
ねっ。
うん。

でも、その失敗をね。
いっぱい失敗すれば、だってえ。
も、失敗要素がなくなってくるじゃない?
ね?

同じ失敗をしなきゃいいんですよ、だかっ。
うん。それを繰り返したら、永遠に繰り返すけども。
ま、一回失敗したらねえ、学びますからね。ええ。
ま、最後に成功すればいんです。
うん。そうすれば全部ね、あの、失敗のまま終わってないすからね。

まあ、僕も失敗だらけの人生ですよ!ふっはっはっはっは。
そんなことない?
う~ん。

ゆっ、たまに思うのが、あのお。
絵え描いてても、あの。
な、なんだろ。
絵の具がた、たれたとき?
なんで今たれるかなあって!ふふふふっ。

しかも、点、点、点、点の上にたれたときとかね。
修正しましたけど。

なんで今たれたの?こんなエンジンかかってんのに!
気持ちをね、こっ、削がれるときあるんだよ。

だかんね、あの、もっと。
突っ走ってるとき、危ないんです。
ね!いっ、いいことなんだけど、あの。
もうちょっと冷静んなれよ、みたいなことなのかね。
うん。
いや、あ、ま。
でも、いろいろな意味があると思いますよ。

まあでもね。失敗は成功ですから。
ええ!
共に失敗していきましょうっ。

以上、大野智でしたっ!

栗>は~い、大野くんでした~!
いつものように、少し照れながらの、みなさんへのメッセージじゃないでしょうか?
共に失敗していこう。
まさに、卒業、入学するフレッシュマンへ送るメッセージと受け取ってくださあい!
今日の大野くんでした。


  

う~ん!ブレないっ!

「失敗」をテーマにしたひとことは多いけど、
いつもこうやってエールを送ってくれるね^^

あ~、でも。
僕も失敗だらけの人生ですよ!
この言葉、前にも言ってたけど、何だかドキっとする…

今回、例に挙げた智くんの「失敗」は
点、点、点、点(子供の絵の裏側)に絵の具がたれてしまったこと。

「先」が見えて、早く仕上げたいと、気持ちが逸っていた自分に気づいて。

突っ走ってるとき、危ないんです。
そうやって気持ちを切り替える智くん。

めっちゃ男前ですね~

スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。