スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんなこと、耐えてきた。 
朝一番のニュースは、4月からの相葉ちゃんの新番組!「相葉マナブ」

国民的アイドル・嵐の相葉雅紀が、
日曜の夕方に新風を巻き起こす!
元気いっぱいでちょっと天然キャラな“相葉ちゃん”が、
2013年4月、「“相葉ちゃん”からの卒業」を宣言。
“知られざるニッポン”を学び、
その素晴らしさを知ることで『相葉マナブ』として生まれ変わる!

国民的アイドルといえども、ひとりの“ニッポン人”。
ニッポンが「誇るべきこと」や「知っているようで知らない仕組み」などを
相葉が持ち前の頑張り精神で学び、視聴者の方々に伝えていく!


番組HPはこちら

テレ朝系かあ!
タレントさんの人気だけに頼らない番組作りの印象の局なので、
相葉ちゃん(ってもう呼んじゃダメ?)が
どんな活躍を見せてくれるか楽しみです♪

それでは、3月14日(木)のARASHI DISCOVERYです!

  

おはようございます!嵐の大野智です!
今日のひとこと、カモン!
「強き人はよく耐える。よく耐える人を強者という。」

あぁ。
これはですね、日本の農学者、新渡戸稲造さんの言葉です。
時には、すぐに投げ出すのではなく、
耐えることも大切でございます。

耐えることねえ。
耐えられる…
まあ、ねっ、耐える忍耐力ですよね。
忍耐力はつけないといけないっすよ!

忍耐力といえば僕ですからね。
いろんなこと、耐えてきた。
う~ん。
耐えざるを得ない状況にもってくことが大切ですよ。
ええ!

ただキツイ。
ほんとにキツイねっ。ふっふっふっふ。
まあ、耐えた先にはね、ごほうびが待ってますけどもね。

こないだね。
僕ね、耐えられないものは何だっておもって。

あの、釣りってやっぱ耐えられねえんだなと、もって。
なんつうのかな。
ま、そんな耐える必要もないんだけど。
釣りと睡眠は耐えられねえなっ、ともって。

こないだね。
あの~、久々、釣りいこうかともって。
船長に、この日空いてる?つって。
空いてるよ、つって。
わかったあ、つって。

ほんで前の日の夜に、電話かかってきた。
ゴメン、風強くて、ちょっと、船、出れそうにないや、つって。
あ、そう、オッケー、オッケー、つって。
ほんで、ま、残念だけど、しょうがない。

で、次の日になって。
ま、こりゃ、絵を描けってことだともって。
ちょっと休憩したかったんだろうね。
行き詰ってた時だと思うよ。

ほんで、でも次の日になって。
で、午前中起きて描きはじめるわけ。
ただ、エンジンがかからないの。
う~ん。
休憩ばっかしちゃって。
やっぱ、釣りの気分でいたからかな?
あはっ。

あぁぁ~。どうしよっかなぁ、ともって。
でも、これ、も、描くしかないじゃん、今日、って。
描こう!
も、描く。よっしゃ!ってきた。
よし、もう今日はもう、6時間とりあえずぶっ通し、やるぞっ!
よしっ!

プルルルルって電話かかってきて。

あ、風止んだ。行く?ってゆわれて。

んんんんん!行くっ!って、んふふふふふっ!
行っちゃったよね。
んふふふ。

すごいね。
あんとき、覚悟決めて。
普通だったら、
や!今日は描くわ。決めたから。
って言えなかった、自分。
耐えられなかったっす。
うはっはっは。
以上、大野智でしたっ!

栗>は~い、大野くんでした!
いやあ、あの途中からノリだして、ねえ、大野くんが、あの絶叫した
「いくう~!」って、めずらしい大野くんの音声が、今、出たような気がしますよね。
そんな、両方に引っ張られた大野くんの心境を告白していただきました。

や、新渡戸稲造さんといえば、日本の農学者という紹介がありましたけれども、
みなさんいかがでしょうか?
お札の人っていう印象もあるでしょう。
私は「武士道」を書いた人っていう印象があって、
日本人の美しい生き方といわれている武士道ですねえ。
常に、あの、こう机の横に置いてるんです、読むのが難しい、なっ、かっ
書いてあることが難しいです。ええっ。


  

冒頭のニュース。
もちろん嬉しかった!

けど、能天気な私でも、珍しくキモチがザワザワしちゃったんだよね。
嵐さん5人のうち、3人が、4月から単独で新番組かあって…。

5人のうち、2人までだったら。
ギリギリ大丈夫だったみたい、私の中では(笑)

で、ツイでつぶやいたり、(Hさん、お付き合いくださりありがとう
ダンナに「どう思う?」なんて吹っかけたりして発散してたんだけど。


今ね、智くんの声を聴きながら文字起こしをしてたら、
なんかすごく落ち着いた。

智くんは、何があっても「何事も経験」ってプラスにできる人だし。(前日の話ね^^)

忍耐力といえば僕ですからね。
いろんなこと、耐えてきた。


ちょっと冗談っぽく言ってるかもしれないけど、
目先の些細なことにとらわれず、先をみて辛抱できる人なんだよね。

智くんが、そう言ってるんだもの。

私も、ジタバタしたくなっちゃうのをグッと耐えて。
ゆっくり待つことにしますからね~


んんんんん!行くっ!
ほんと可愛かったな~

絵か釣りかで悩めるなんて、贅沢だねっ♪


あ、そうそう。
私に吹っかけられたダンナの答え。

「大野くんは、絵とか、人が簡単にマネできないことやってんだから、
人と比べちゃダメだろ。」

はい。その通りでございます


「松潤はさ、使いづらいんだろうね。
マジメすぎるとこあるし。
でも、あんだけ仕事熱心なんだから、心配することないんじゃん?」

そうか、潤くんは。
あの華やかな顔だちゆえに、どんな役でもというわけにいかないし、
MCするにしても、潤くんの得意分野に限られてきちゃうのかな。
でも、それがハマった時、とっても魅力的だよね


嵐さんから、ちょっと距離を置いてみてるおっさんに諭されて。
なんかびっくり・・・

メンバー個人のお仕事に楽しませていただきつつ。
次なる、嵐さん5人でのお仕事の知らせを、ちょっと「耐えて」待ちましょうかね^^

スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。