スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続・奔走する智 と 鍵部屋から1年 
よかった、よかった♪
楽しそうに話してるから、大丈夫だとは思ってたけどねっ(^m^)

それでは、4月16日(火)のARASHI DISCOVERYです!

  

おはようございます!嵐の大野智です!
今日のひとこと、カモン!
「他人と比較して他人が自分より優れていたとしても、それは恥ではない。
しかし、去年の自分より今年の自分が優れていないのは、大いなる恥だ。」

これはイギリスの探検家、ポックさん(ラポックさん?)の言葉です。
あなたは去年の自分と比べてどうですか?
ということです。

僕ですか?
そう!
なんか。
ちょうど僕一年前?
4月16日は。
連続ドラマの第1話が放送された日ですね、
「鍵のかかった部屋」というドラマやってて。
ああ、もう一年経つんすねえ。
早いっすねえ~。

ちょうど一年前の自分と今ですか。
(すっと息を吸う)
まあ~。
ぜんぜんやってること違うけども、
まさっていると思いますよ。

そう、昨日話してた続きなんだけど。
今、フィギュア作ってて。
あの~、シリコン型のねっ、型を作ろうと思って。
シリコンがあの、足んなくなっちゃって。
駆けずり回っている状態なんすよ。
その話を昨日しててですね。

3缶買ってぇ。ぜんぜん足りず。
そう、渋谷まで買いに行って1缶しかなくて。
次、ぁ、新宿に売ってるっていう情報が入りまして。
ほんで、新宿まで行ったんすよ。

ほしたらね、いっぱいあったのよ!
何缶買ったっけな。
あ、5缶買ってぇ。
めっちゃ重いんだよ?
ほんで、いっそいでウチに帰ってえ。

あれさあ、混ぜなきゃいけないのよ。
A液、B液みたいな。
硬化剤ってのを入れないと。
で、よく混ぜないとぉ、ちゃんと固まらない、つって。
だ、も、手もそりゃ、も、パンパンよね。
も、ずうっとかき混ぜてんだもん。

ほんで。
ようやく。
まんぱんなってぇ。
とりあえず一安心。
ただ、すんごい急いだから
ちゃんとかき混ぜれてねえかもなとか思っちゃうじゃない。

しかも何か。
ぜんっ、昔やったとき、失敗ばっかしてたから。
しかも、今回、新しいシリコン型を使ってみたの。
ちょっとやらかめの。

いや~、でもね。そんでとりあえずね、いちんち待ったかな?
ぁぁん。そんで。
触ってみたら。よかっ、固まってて。

ただ、こっからが怖くてさ。
カッターで、その、型を切るじゃない。
で、中の石こうを取り出すんだけどさ。
そこでさぁ、何か、空気とかはいっ、られてるとぉ。
とか、いろんな問題あるのね。
(すっ、と息を吸う)

まっ、気が気じゃないよねっ。
で、も、カッターで、そおっと切ってぇ。
ほんで、中の石こうがすぽっ!っと取ったときにぃ。
きれえ~に取れたのっ!
うっふっふっふっふ!
めっ、もっ!
よっしゃぁ!つったもん。ふふふっ。

まあでもね、無事にね。
え~、とりあえず、10体かな?
あの、樹脂になれっ、なりました。無事。
こっから、今、あのぉ。
これから、いろいろ作る感じですねっ。
飾り付けとか。
ええ。
やあ、まあ、楽しい、充実ですよ。

え、一年前とは、また違ったいい意味での、
自分になっておりますっ!

以上、大野智でしたっ!


栗>はい、大野くんでした~!
テレビでは聴けない、プライベートの、趣味の話を続けて話してくれる大野くんに、
かじりついている方も多いのではないでしょうか?
また明日のこのパートもお楽しみに~!


  

昨日からの続き^^

新宿には、在庫がいっぱいあってよかったね♪
急いで混ぜたのが、ちゃんと固まってよかったね♪
空気が入らなくてよかったね♪
きれえ~に取れて(←本日最大のツボ)
ホントよかったね~


渋谷、新宿といえば、やっぱりハ○ズですよね。
渋谷は、ちょっと人の流れが少なくなるあたりだけど、
新宿は駅に直結ですよねえ。
あんなとこにお買いものに行っちゃうのかっ

なんだか目撃情報もあったとかで。

ツイッターね。
私、あんまり向いてないみたいで、
ぜんぜん使いこなせてないです^^;

その場でツイートされちゃうのは気の毒だから、
そっとしてあげてほしいけど。
後からこっそり(?)教えてくれる情報は、
やっぱり嬉しいかな。


あ、そうそう!
昨日、全部で何缶必要か。
勝手に8~9缶と予想しちゃいましたが。

3缶+1缶+5缶=9缶

当たり!

でいいですよね^^(どうでもいい話)


今度、これで、わかばに問題出してみようかな。

オオノサトシくんは、フィギュアを作るためのシリコン型を作ることにしました。
石こうのモデルを容器に入れて、周りにシリコンを流し込みます。

シリコン樹脂の缶は1キロ入りで、密度は2.34g/㎥です。

石こうのモデルの容積は、直径10㎝、高さ15㎝の円柱と同じものとします。
(握りこぶし2つ分よりちょっと大きいサイズね)
容器は、直径16㎝、高さ25㎝の円柱とします。

さて、サトシくんは、シリコン樹脂を何缶用意すればいいでしょうか?


きっと、面倒くさがるなf(^_^;

アイバマサキくんが、ギョウザを作る問題なら
少しはやる気になるかもしれないけど(*´∀`)♪





スポンサーサイト
 
#
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。