スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「一緒に」謝る智くん 
ピカンチ、やっぱり観ちゃいました♪

5月10日(金)のARASHI DISCOVERYです!


  

おはようございます!嵐の大野智です!
毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。

まずはじめは、東京都のふじえさん、こまきさん、ようこさん他皆様から。
この間、え~、相葉くんがラジオで、智くんが習字セットを買って
家で書いてると言っていました。
え、どんなことを書いてるんですか。
ほお~。


そ、この間、相葉ちゃんが、なんか習字やりたい、やりたいつって。
おいらやってたから。ちょっと前。
楽しいからやってみ~って。
何書いてたっけな。

智って書いてた。んふふふ。
嵐とも書いたよ。

あと、筆ペンでもね、面白いんだよね。
なんか、字、書くの好きなんだろうね。きっと。
で、ちょっとカッコつけて書いて、みたり、するけど。
なんか、そんな。
よく見たら上手くない。んふふふ。

難しい、崩して書くのって、やっぱ難しいね。
バランスとかね。うん。
でも是非。
え~、次、ちょっと訊いてみます。
買った?
相葉くんに、明日聞きま~す。ふふっ。


続いて、千葉県のりほさんから。
智くん、おはようございます。
どうもっ。
私は兄と半年間以上ケンカ続行中で、
え、お互いに全くしゃべらなくてとても気まずいです。
以前はバカみたいなことばっかりやっていた、仲の良い兄妹だったのですが、
ケンカして私が無視して以来、といった感じで。
え~、兄は就職を無事済ませ、もうすぐ寮生活が始まります。
もうなかなか会えなくなると思うと、仲直りをどうしてもしておかなければと思っております。
智くん、何かよい解決方法はありますか。


ほぁ、半年って長いねっ。
なっ、その内容が知りたいよね。
まず。

まっ、これはねえ、簡単ですよ。
も、こんな感じでやっても埒あかないんで。
りほさんが謝ればいいんです。
うん。

それか、ごめんね、って。
なんかこうゆうの、どっちが悪いとか、も、関係なく。
も、りほさんからすぐ、謝ったほうがいいですね。
お兄ちゃん、もっ、ごめんなさい、つって。
一緒に謝ろうっ!
ねっ。
俺もそんとき行くからっ。んふふふふっ。
ふふっ。

じゃあ、まずね、あの、僕が謝ります。ねっ。お兄ちゃんに。ええ。
りほさんのお兄さん。
ホントにっ。
すんませんでしたっ!
許してくださいっ!

ねっ?

おっけえ!


続いて、茅ヶ崎市のゆみこさんから。
私はとてもピカンチシリーズが大好きで。
今、就活生の私にとって、とても身に沁みる映画です。
来年でピカンチシリーズが完結して、10年が経ちます。
ピカンチダブルDVDの特典で、
大野くんが、10年後くらいに、もう一度やってみたいと言っていましたが覚えてますか?
え~、今でもやってみたいと思いますか?
そして、中でも私は、大野くん演じるハルがとても大好きです。
なので、もう一度、ハルくんが観てみたいです。
覚えていたら、ハルくん風に答えてみてください。


っく、ふっ。
マジか。
どんなんだったっけ。
なよなよした感じだったよね。
なんか、全部作ってた気がする、顔とか。

なんだっけな。
2(ツー)かな?
ニノと。
俺が。
なんかね。運河の横、横を歩いてるシーンがあってね。
なんでかわすっ、忘れたけど。

なんか、微妙に距離取らないでよ、ってゆうセリフがあんの。
それ、覚えてる。
だ、なんか、俺がかぶりものとかして、なんか、失敗しちゃった後で。
(すっ)
なんかニノが、ちょっと。
一緒に歩くの、ちょっと。
こいつと歩くの恥ずかしいから、
ちょっと距離とってるシーン。
それは覚えてる。

微妙に距離、取らないでよ。

ってゆったの。っお、ほほっ。

さ、こんな感じだよね。
これだよねっ?

ええ。
や、っすか、10年後で。
もう10年経つんだ。
早いなあ~。
ま、やってみたいけどね。

大人んなって、すげ~、声も変わっ、変えちゃうけどね、たぶん。
んふ、あの、ハルを消しさっ、消し去るぐらいになっちゃうかも。

まあでも、面白いですよね。やれたら
(すん、と鼻をすする)
うん。
ま、でも。
ま、い、いつかやるかもね。

や、俺が勝手にゆっててもしょうがないけど。うん。
ま、俺もやってみたいですね。
はい。

ということで毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。
メールでお待ちしています。
メールアドレスはarashi@fmyokohama.co.jpです。
たくさんのメッセージお待ちしていまあす。
ではまた来週。大野智でしたっ!

  

私も最近書道セット買いました。
子供が書いてるのを見て、なんだか書きたくなっちゃったので。

まだ使ってないんですけど、
最初は「智」って書こうかな^^


仲直りしたいリスナーさんに

一緒に謝ろうっ!

っていう智くん。

キュンキュンしちゃいます

智くんの言葉はシンプルだけど
心にそっと寄り添って
背中をやさしく押してくれるね。


そしてピカンチ。
ピカダブの、智くんの言ってたシーンは・・・


イベントで筍のかぶりものをしたハルくん。

ピカダブ1 (200x113)

このあと、この恰好で転がっちゃって、町の人の笑いものになってしまい・・・

ピカンチ2 (200x113)

こんな感じで、タクマに距離をとられてしまう、と。


2作とも観終わってみて、ふと思った。
智くん、覚えてたのが、何でこのシーンだったんだろう?

今、ここでピカンチのこと書くとキリがないのでやめときますが
印象的なシーンがたくさんある中、

始まってすぐの、さらっと流してしまいそうなこのシーンのセリフに
智くんは、どんな感情を込めていたんだろう、と考えてしまいました。

まあ、たまたま覚えてただけ、かもしれないので深追いはしませんが(笑)


チュウ(翔くん)の屋形船の表情は、何度観ても泣けるなあ


「LIFE IS HARD だから HAPPY」

背負っていく覚悟はできてるつもりだけど。

背負っていくことを、粋だと思えるほど、大人になれてないかもなあ、自分・・・

スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。