スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんな人、見ときます! 
久しぶりに眼精疲労と肩凝りで気持ち悪くなりました。
働いてますよ。ふふ

それでは、5月20日(月)のARASHI DISCOVERYです!

  

おはようございます!嵐の大野智です!
今日のひとこと、カモン!
「よい客は3年経っても店を変えない。
 よい店は3年経っても客を変えない。」

ほお、なるほどね。
深いですねえ~。

これは中国のことわざです。
同じ店にずっと通ってくれるお客さんは、確かにいいお客さん。
そして、いつも同じお客さんが通っている店は、その店に魅力があるから。
ですね。
ん~。

ま、ほんとに、嵐で例えたらね。
ライブに通ってね、くれるお客さんは。
も、やっぱね、見てわかるんですよ。

むっかしからいっ、いる人とか。
やっぱわかるんだよね。

ずっと。
その、うちわを変えないでいたりすると。
わかるね。

あと、たまに。
あたし、結婚しましたみたいな、ボードを書いてあんです。うちわに。
まじかぁっ!ともって。ふふ。
その方はね、ほんと、デビュー当時からずっといたり、する、お客さんもいて、
あ~、その当時は結婚してなかったわけで。
私、結婚したんです、みたい。
おめでとうって、マイクでは言えないけど。
口ではゆってましたね。

とかね。
何年前かなあ。
5年ぐらい前かなあ。
友達となんかカフェみたいなとこ入ったのね。
ほんで、どっかでみたことあんなと俺は思ってたの、その店員の人。

で、むこうは別に特に何もゆわない。
(すっ)
どっ、でも、俺どっかで見たことある、絶対に!ともって。
ぱっと思いだしたら。
あっ!
いつもライブ来てる、くれてる人だ、ともって。
思わず言っちゃったもん。
ライブ来てくれてるよね?つって。
は、はいっ!みたいになって。
ありがとうっ、みたいな感じ、なの、覚えてるね。

ええ~!
や、やっぱね、嬉しいですよね。
うん、結構そういう偶然つうかさ。

うん。
だからね。
ま、よく見てんだろうね。
んふふふっ。

だかっ、街歩いてても、今後ね。
(すっ)
あの人、どっかで見たことあんな、つって。
話しかけちゃうかもしんない。
うん。
ライブ来てますよねっ!つって。
ふふっ。
ふふっ

これからも嵐をよろしくお願いします!みたいな。(笑)
ええ~。
ま、そういう出会いがあるかもわかんないんでねっ。
いろんな人、見ときます!

以上、大野智でしたっ!

栗>はい、大野くんでした。
いやあ、レアな話でしたね。
言い換えれば、嵐のようなビッググループのメンバーも
お客さん一人ひとりの顔を覚えてることがあるっていうことですから、
あんだけ5万、6万単位でコンサートやってて、
またお客さんも覚えてもらうくらい、機会を作ってるなあって
ラッキーさもあると思うんですけど、
あの、私もそういう一人になりたいと思った方、多いんじゃないでしょうか。
以上、今日の大野くんでした。


  


DVDを観ていて、時々気になっていた、
誰かを見つけて「おっ!」っていう表情。
口だけで何か伝えようとしてるような場面。

「結婚しました」
「オメデトウ」

そんなやりとりがあったりするんですね~

カフェで
ライブ来てくれてるよね?
って声をかけられた方。

サトシックさんじゃなくても、それで惚れちゃったよね。
も、すっごいキラキラの目で
ちょっとはにかみながら
ありがとう
なんて言うんだよ。
きっと。

想像しただけで倒れそうです・・・


智くんが、こうやって昔からのファンの子を大切に思うエピソードを聞くと
正直、寂しい気持ちもあって・・・

たとえデビュー当時からファンになっていたとしても、
顔を覚えてもらえるような応援のしかたは、きっと出来なかったのにね・・・


あはは
いろいろ書いたけど、やっぱり消した!

このへんは自分なりに大事に考えてることなので
もっとコンディションがいいときに、書きたくなったら書きます^^

もう、だって!
今の智くん、素敵すぎてね。
バラエティでただそこに佇んでるだけで、涙出そうになるんだから。(相当、情緒不安定)

まあ、この先。
さらにコンディションが悪化する確率の方が高そうなんだけど。

どうしたらいいのかしらねっ(//∇//)


スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。