スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディズニーの話から、なぜか栗ちゃんへ「危険球」 
やっほ~週末

けれど、今夜は浮かれて夜更かしするわけにはいかないのよ。(もう十分夜更かししてるけど)
日付が変わって、本日、運動会^^

5月23日は、嵐さん結成から5000日目の節目の日だったとか!
おめでと~

それでは、5月23日(木)のARASHI DISCOVERYです!

  

おはようございます!嵐の大野智です!
今日のひとこと、カモン!
「どんな洗練された大人の中にも、
外に出たくてしょうがない小さな子供がいる。」

なるほど。
これはですね、世界的なキャラクター、ミッキーマウスの生みの親として知られる
ウォルト・ディズニーさんの言葉です。
いくつになっても、みんな子供の面をもちあわせています。
ねっ!

ちなみに、この言葉は、リスナーのラブラさんからメールで教えていただきました。
え~、メール内容は、
大ちゃんはウォルト・・・ウォルトさんの言葉をいくつも知っていると思いますが、
この言葉は聞いたことありましたか?
30周年を迎えた東京ディズニーランド、沢山報道されていました。
子供から大人まで楽しめるディズニーランドって、
やっぱり夢の国だなあと思いました。
大ちゃんはディズニーランドにまた行きたいですか?
どのアトラクションが好きですか?

というメールですねっ。どうもありがとうございます。

そうすね!
行きましたねえ。
ミッキーづいてましたね、去年は。
ロスとさっ、サンフランシスコに行ったもんね。
ウォルト・ディズニーに迫る旅、しましたよ。

まあ、しかも向こうの。
初めてかな。
海外のディズニーランド、行ったのは。
しっかも、なんか、ほんとにウォルトが暮らしてた部屋?で。
ベッドも、ソファも、あったんでね。
すいません、寝ちゃいました、そこで。つって。
んふふ。

や~、でも、ほんと面白かったっすねえ。
ねえ。

まだアメリカ?
にしかないアトラクション。
出来たばっかりの。あの~、カーズか。
カーズも乗らしてもらってね。
ほんっとに贅沢な思いをしましたけど。

僕ね、だからね。
ほんと、あの旅はね、いろんな、こう。
今のディズニーランドできるまでの過程を、のことをいっぱい聞いてたりしたんで。
結構そこに興味がありましたね。

だかっ、アトラクションもまずどうやって出来るんだって、
まず模型から始まって、とか。
その、模型も展示されてたから、ずっと見ちゃう。
素材は何かな?とかさっ。
(すっ)
気になるんだよね。
作りたくなんだよね、ああいうの見るの。
う~ん。
だからね、結構興味深々で、いろんなもん見てましたね。
ええ。

え!?
栗原さんは、何?
この週末。
リスナーとディズニーランドにバスツアーに行くらしい。

栗>ええ、そうですね。バスツアーっていうか現地でお待ちしている・・・
ハイ、行きます。


そんな楽しいツアーに。

栗>久しぶりに・・・

僕に報告もなく。

栗>していいんですか?

まだ、横浜で、のっ、飲んでもなく。

栗>誘っていいんですか、だから。

横浜で飲んだか?

栗>飲みました。

海の上だけど。うほほっ
飲みましたね。

栗>そうですね。

夜じゃないからね。

栗>今度、夜。

ええ。栗原さん。
そ!栗原さんのさ!奥さんも綺麗な人で!

栗>うははははっ!

幸せじゃないですか!

栗>勘弁してください。

それなのに?
ディズニーランドにバスツアーに行く?

いってらっしゃあい!

以上(笑)大野智でした!

栗>完全に今、もう。何でしょう。
顔のそばにボールが飛んできましたですね。
うわあ。もう。
これは、ビーンボール、ビンビンだ。
や、ありがとうございます。あの、気にしていただいて。
また、タイミングよくミッキーということで。
あの~、大野くんとの、この久しぶりのコミュニケーションの部分も
また、追々、ご披露させていただきたいと思います。
や、大野さん、メッセージいただきありがとうございました。
皆さんも楽しんでいただけたでしょうか?
でも、ウォルトさんが本当にいた部屋に入れたりとか、
そこで思わず寝ちゃったよ、なんてエピソード。
さずがトップスター大野くんの成せる業、ではないでしょうか。
羨ましいです。


  

栗ちゃん・・・ビーンボールって(笑)
去年の船上トーク6日目以来、智くんに押されっぱなしですね~(^m^)

それにしても、
奥さんも綺麗な人で!
といわれちゃう、栗ちゃんの奥さんがうらやましいよね?(そこ?)

26日(日)のエフ横のバスツアー。
普通じゃ観られない特別なショー(浦安市の成人式とかでやるやつ?)
が観られるとか告知してて、いいなあって思ったんだけど、
どう考えても、私も現地集合になっちゃうんで^^;


そして、去年のディズニー旅の思い出ね~♪

実は、昨夜のうちに文字起こしまで終わってたのに、
「すべては夢を届けるために」のことをあれこれ考えてたら
時間がなくなっちゃった

この番組のこと、ちゃんと書いてないのがいけないんだよね・・・

え~とね。
とりあえず冒頭のナレーションの声だけで、かなり幸せになります

特に
「僕は今回、ウォルトディズニーの人生を辿る旅に出ました」
の抑揚が好きなの。(マニアックすぎる)

ってな調子なので、たぶん今後もちゃんとした感想は書けないかな。
ひたすら感動している智くんを、ただただ愛でていたいと思います^^


その、模型も展示されてたから、ずっと見ちゃう。
素材は何かな?とかさっ。


気になるんだよね。
作りたくなんだよね、ああいうの見るの。


こういう言葉を聞くと
智くんは「作りだすひと」なんだなあ、としみじみ思う。


「カーズ」のアトラクションに乗ったあと、出てきてすぐの感想もね。

なんか携わりたかったね。
(頭の上の岩のような部分を指さして)
ここだけでもいいから。
自分が塗りたかった。



番組の最後のコメントでは。

時間ないからムリだよとか、仕事忙しいからムリだ。
今はムリかもしんないけど、想像だけはしとこって思ったかな。
後々できる、みたいな。


今年の前半は、その「想像してたこと」を、いろいろできた時間だったんだよね。

去年の夏に、胸を締め付けられるような思いで聞いた言葉を思い出して。

今は「シリコーン」と「ゲル」に取り憑かれている智くんでいいんだねっ♪
と改めて思った日でした。

スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。