スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鍵部屋第3話の「僕」 
今日(あ、昨日か)も、ぜいたくな一日でしたね~♪

「家族ゲーム」のことは、またちゃんと書くことにした。(言っちゃった~^^;)
翔くん、お疲れ様でした!

そして、朝から水が滴っていた5名様にウットリでしたね


シャツを濡らすというのは
非常に興奮しますね

やられる方がよかったです



「朝のラジオ」じゃなくて
「朝のテレビ」から聴くその言葉は、また新鮮でドキドキ


「さとぴ、変態、丸出し・・・」
我が家の小6女子が、思わず、そう、漏らしてましたけど

いいの。そゆとこもすきなの。


なかなか追いつけなくてスミマセン
6月18日(火)のARASHI DISCOVERYです!

  

おはようございます!嵐の大野智です!
今日のひとこと、カモン!

「私は才能は一瞬のひらめきだと思っていた。
 しかし今は、10年とか、20年、30年を同じ姿勢で、
 同じ情熱を傾けられることが才能だと思っている。」

そうですよねっ。
時間をかけてのっ。
続けていくことが、ね。
才能ですよ。

これは将棋の棋士、羽生善治さんの言葉です。
羽生さんは、現在、王位、王座、棋聖の3冠を保持しています。

ほお~。
すごいですねえ~!

や、将棋って難しいともうんだよなあ。
そ。あ、去年ドラマでね。
鍵のかかった部屋っていう、ドラマん中で
さっ、3話かな?
将棋の話でえ。
僕が最後に、あの、ずっとしゃべってる、シーンがある。

も、とにかくねえ。
その1時間ねえ、将棋の話だからあ。
わかんないんだよね、ゆにが(意味が^^)
一六桂がどうのこうのだの。
うん。

でね、最後のシーンはねえ。
将棋をしながら、あの、しっ、セリフゆうんですけどね。
やりながらちゃんと、その手元もカメラで撮ってたから、
ちゃんと置くところも決まってるの。
結構、長回しで、その、将棋の駒をね移動させていかなきゃいけない。
それ、プラス、セリフをしゃべらないといけない。

まあ、いい緊張感でしたね。
うん。しかも正座なの。ずっと。
で、も、足痛いけど、そんなことゆってられない。
しかも深夜、だし。
帰りたいじゃん早く。ふふふっ。
ていうイメージですねっ。

ぼっ、僕、基本、一発オッケーですから。
僕は基本。
僕NG少ないんすよ、意外と。
ふうん。

だかっ、この日もねえ。
NG出した覚えない。

ややっ!
自分で覚えてないわけじゃないよ。
覚えてる、ハッキリ。

だって、このとっ、このシーンねえ。
途中でねえ。
この3話の途中?
んときねえ。

なんかねっ。
10何分回す・・・
そこまでいかないか。
でも、ひっ、一連で撮るときあって。
おいら、ずっと。
莫大なセリフしゃべってんのひとりで。
で、一回で撮るってゆわれて。
マジかよっともって!
一発オッケーだった。

それねえ。
まわりの人もね、びっくりしてたけど。
いちばん驚いたの自分ね。

あ。できた。みたいな。

あれは気持ちよかったね。
うん、だからねえ。
ドラマのこの3話はよく覚えてる。
うん。
で、いまだに将棋は、え、わからないってゆう。
ことですっ!

以上、大野智でしたっ!


  


「一瞬のひらめき」も「続けること」も
凡人にしてみれば、どちらも「才能」のような気がしますが・・・

非凡だからこそ、その高いレベルを維持して続けることの難しさを感じているのかなあ。


私自身は、好きなことはたくさんあるけど、
何十年と続けてること、というのが実はなくて。

楽しいけど、モノになってない状態、なんですよね。

けど、まあ、今が人生半分だとしたら、
今始めれば○○歴40年になるわけだから。

これまでやってきたことでも、これから始めることでも、
出会いを大切にしていきたいなあ、なんて感じました。


で、とりあえず思ったのが。

来月、水が滴る5名様のポスターを拝みに行きがてら、
久しぶりに、新宿にある楽器屋さんまで行こうかなあ、なんて考えてました。

学生時代、オケでオーボエをやっていて、
最近また吹きたいなあとは思ってたんですが、
自分ではリードを作れないんで、まず買いにいこうかと^^


あとはですね・・・
こんなに可愛く「第3話の僕」をアピールされたら

今すぐ観たくなっちゃうでしょうがっ

きっと、すぐさま観たという方もいらっしゃるでしょうね・・・

いいなあ・・・

それでは、寝ます。
いい感じで3時間くらい寝れそうです^^


☆ご訪問ありがとうございました^^☆
お時間あれば、ポチっとしていただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
ブログランキングならblogram

スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。