スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーマは「大野智×Popcorn」のハズが…☆大ちゃん栗ちゃん船上トーク☆6日目 
10月30日(火)のARASHI DISCOVERYです!

  


大>番組10周年記念!
大ちゃんと(昨日よりさらに高い声っ、というかオネエ声…)

栗>栗ちゃんの!
二人>船上トーク!
(拍手)

大>はい。
栗>はい。
大>はぁ。
栗>はい、なんかコンビを、結成さしていただいたような気が。若返った気分です。
大>なるほど。
栗>はい、ありがとうございます。
大>いえいえ、こちらこそ。
栗>(笑)
大>さぁ、船上です。
栗>え~。今日も「濱進」からお送りしますが。
大>濱進さんからね。お世話になっとりますよ。
栗>今日のテーマは、いよいよ明日発売。アルバム「Popcorn」の中身紹介。
発売おめでとうございま~す!
大>おっ!なるほど。ありがとうございます。
(拍手)
大>さっ。「Popcorn」でもポップな曲を、いっぱい入れたいなっていう。
栗>ああ、なるほど。
大>明るい曲入れたいな、っていう感じから始まって。
ま、ほんとにポップな曲入ってるんだけども。また違ったジャンルの曲も入ってる。

栗>ふうん。
大>結構いろんなジャンルの曲入って。
栗>へえ、じゃ、まあ。
大>結果、ポップになった、みたいな。
栗>あ~、こうトータルでね。
大>あまり明るい曲ばっかやると、一緒になっちゃうから。
栗>ふ~ん。
大>で、いろんな曲入れたり、あと、今まで嵐でやったことないような楽曲も入ってます。
栗>それはどういう雰囲気の曲ですか?
大>盛大な感じかな。
栗>あっ、せ、作りが、バーッと。
大>バーッと開ける感じの。
栗>へえ~。
大>とか、ありますよ。
栗>はあ。
大>ソロもあるし。
栗>へえ。
大>ええ。
栗>え、この中で、もうすでに大ちゃんが気に入ってる曲とかもあるわけですか。
大>そ、だから、今まで嵐でやったことない、その、楽曲の。
「Cosmos」ていう曲なんですけど。これ非常に好きですね。

栗>あっら~。
大>うん。
栗>あ、それが、どんなタッチの曲なんでしょうか。
大>なんてゆったんだ、お、応援歌じゃないけど。
なんか、よく言うのはサッカーっぽいね、とか、ゆう、聞きますよ。

栗>ああ、なるほど。ま、じゃあスポーツ。
大>って、感覚の。ふうに、聞こえる。
栗>エ、エネルギーになるような曲というかね。
大>なんか、野外感がありますよ。
栗>あ~、いいじゃないすか、それは。またそれでね幅も広がるし。
大>ええ。
栗>スタジアムで、まさにね。サッカーじゃなくてコンサートやるような皆さんですから、ピッタリだと思います。
大>ええ、や、でもね、いろんな曲入ってます、ほんと。
栗>僕、嵐の曲って。
大>栗原さんは、なに、何の曲が好き?
栗>僕、やっぱ「One Love」が…
大>おっ!
栗>僕、ちょうどあの時、こう、結婚して家族ができたんで。
大>あっ、はあ、はあ、はあ。
栗>ドンピシャ、だったんですよね。
大>なるほど。
栗>泣きましたね。
大>や、それはウソでしょ?
栗>んふっ、や、でもね。
大>絶対泣いてないわ!
栗>わかります?
大>ええ!
栗>(笑)
大>んふふふ。わかりやすいわ。
栗>でも泣くぐらいぃ。
大>泣く、そういう言い方でしょお?
栗>そうです、そうです、そうです(笑)
大>絶対泣いてないもん。
栗>急に食いつきますね、そこ。
大>俺、栗原さん泣いたこと、見たことないしぃ。
栗>(笑)
大>ま、でも、泣くぐらい、いい曲だった。
栗>うん。「百年先も愛を誓うよ」でしょ?
大>え?それゆったんすか!
栗>いや、ふふふ。
大>プロポーズ、なんてゆったんすか?
栗>それは…
大>俺、全然、栗原さんのこと知らないもん、俺。
栗>あはは、そうですかあ。
大>うん、横浜のバーで飲もうっつても。
栗>ねえ、ぜひ!
大>飲んでないし…
栗>行きたいすけど。
プロポーズ、は、ふつう。月並みですよ。結婚してください。
大>してください。
栗>してください、って、なんか、紙に書いて渡しました。
大>ゆってないじゃん!じゃあ。
栗>ま、ゆってないっていうか、まあ…
大>何、それ!?
栗>えっ?
大>紙に書くって何!?
栗>えっ、そういう回、ですか…?
大>えっ、紙に書くって何?
栗>紙に書く、だからあ。
大>紙に、書いて渡したってこと?
栗>紙、じゃなくて…
大>な、紙って、ゆったじゃん!
栗>だから…(笑)紙なんですけど。
大>うん。
栗>うちのが、ですね。あれなんすよ。
あのね4コママンガがすっごい好きなんすよ。
大>ほおほお。
栗>あ、大ちゃんも絵、描くからね、わかると。
大>4コママンガ。はいはい。
栗>で、なんかあの、4コマのマンガを、だから僕はね、書いてた、普段。その、結婚前に。
大>あっ。結婚前からそれをやってた。
栗>そうそうそうそう。
大>あっ!それをやって。そんで結婚の時に4コマ。
栗>結婚の時にそれを。ま。
大>やって!
栗>はい。4マス目に。
大>ああ。なっ、ステキなこと、してるじゃん!
栗>(笑)
大>それで。最後に。4コマ目に。
栗>に!
大>結婚しましょう。
栗>結婚してください。
大>してくださいっ。
栗>って書いたと思います。
大>で。リアクションは?
栗>や、まあ結婚…なんでそんなつっこむんですかあ?
大>や、や、や。聞きたいじゃん。
栗>すごいですねえ。すごい切り込み方ですね。
大>聞きたいんだもん!
栗>まあ、だから、イエスですよ。はい。
大>あっ、読んで。
栗>読んで。
大>あっ、はい、って。
栗>う~ん、まあ、じゃあ、私も結婚したい、って。こう言ってくれました。
大>奥さんは言ったの?
栗>そうですね。
大>んで。栗原さんは言ってない。まだ。
栗>あ、そこ?音声ってことですか?
大>音声で。
栗>ラジオだから。やめてくださいよ~。
二人>(笑)
大>まあ、今日は聴けて、僕は嬉しかったです!
栗>あ、だから~。
大>だから、しめてくださいよ。
栗>ややや。
大>以上、栗原治久でした!(笑)
栗>だからあ。僕は。
あの…以上!栗原治久でした!
大>はい。どうもありがとうざいました!

  


栗ちゃんが、押されてる…

「紙に書くって何!」をしつこく繰り返し、
ついに「4コママンガ」ネタを引き出した智くん。

さすがだ…
実はインタビュアーも向いているのかもしれない(笑)

それにしても、智くんの言葉に「!」をこんなにたくさんつけたのは初めて

楽しかったです

スポンサーサイト
 
真子 #CZtj8Rng
 
初めまして♪

船上トークはいつもと違う感じで
よかったですよね。

栗原さんに追及する智くんが楽しそうだったので
私も楽しくなっちゃいました(笑)

コメント失礼しました(>_<)
楓*kaede* #-
真子さんへ 
真子さん、はじめまして^^
ご訪問&コメントありがとうございます。

ラジオ1本で、テレビのバラエティ何本分話しているんだろうと
毎朝つい思っちゃいます。

このテンションの智くんは、やっぱりレアですよねっ。

真子さんのブログ、ちょこっとのぞかせていただきました。
お若いけど、大先輩ですねっe-420
また時間のある時にお邪魔させてくださいね。

こちらは始めたばかりのつたないブログですが
よろしかったらまたおいでくださいね~i-60

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。