スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「two」オンエア!(ARASHI DISCOVERY)  
今日から11月。
10周年企画も終了して、今日からレギュラーバージョンです。

久々にメモを取りながら聴いたのですが、
「ざっくりまとめる」という作業が、
この数日の文字起こしの後遺症で、できなくなってた…

意味が通る文に簡単にまとめちゃうと、
智くんの言い回しのかわいさもなくなっちゃうのが、もったいなくて…

まあ、文字起こしを毎日やったら、たぶん他に何も書けなくなっちゃうので
そこは断念します(笑)


あと、今夜は山コンビのシェアハウス。
刺しゅうする智くんですね!

テレビ誌でみかけた時から、心待ちにしていたので楽しみ^^(記事はコチラ

さっきのVSも、
最初どうなることやら心配でしたが…
男前に落ちた後の智くんのスマイル
のぼうの城チームのみなさんも気分よくお帰りいただけて
たまには負けもありですよね、嵐さん。

  

今日のひとこと「渡りに船」

これは何かを始めようとした時に
運良く都合のよいことが起きることを意味する言葉です。

なるほどね。
ということは、まさに船ですよ。

昨日まで、栗原さんと屋形船の上からトークしましたよ。
栗原さん、ありがとうございました。

栗原さんは、なんだかんだ会ってるんだよね。
ライブを観に来てくださって。
ただ、なんか、すぐ帰るんだよね。
何か用事があるんだか、何だか。

去年のライブで
トイレから出てきた栗原さん。
関係者の人が待ってるところに戻らないで、
トイレから出て、そのまま帰ってった。
「え? まだまだまだ!」
「え? 帰るの?」みたいな。
その後、嵐が挨拶して、関係者のところ回るのに、帰るのよ。
(栗原さん、苦笑中)

だから、そういう印象。
ちょっと来て、すぐ帰る印象だから、栗原さんとトークしたかった。

あと、栗原さん、横浜のバーで飲むっていうのが実現してないので、
実現しましょう、それを。
栗原さん、いつまでも逃げてないで、ちゃんと1対1で飲みましょうよ、今度は。
1対1で話しましたけど、昨日までは。

行きつけがあるっていう、2人で行きましょう!


  

栗原さん、「本当に1対1でお誘いしていいなら…」って当惑ぎみ。
そりゃそうだよね(笑)

智くん、ちょっとすねたように甘えたかんじで。
こういう人懐っこいところが、また、
一緒にお仕事した方々に愛されるんでしょうね~^^


今日登場のリスナーさんは、高校生の女の子。
リクエストは「two」でした。

この声が…
ラジオを通して、朝の街に流れてるのかと思うと

やばいでしょ
罪でしょ
誰か発作起こして倒れてるかもしれないよ

でも、みんな聴いて~
そんな気分でした








スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。