スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
智くんの不思議(ARASHI DISCOVERY) 
今日の東京はとってもいいお天気

毎日朝から夕方までデスクワークで、
最近は昼休みもパソコンいじってるせいかな。

昼過ぎに外出した時、
色づいた葉っぱと、青空に、思いの外癒されました^^

以前は、お天気の日に公園でよくお昼食べたりしてたなあ。

明日はおにぎりを持って、外に行こうかなっ


そうそう。
「黒瀬のぶり照焼おにぎり」
みなさま、もう召し上がりましたか?
なかなか好評みたいですよね(≧∇≦)

ワタシも昨日のお昼に1つ頂きました。

おにぎりはパッケージ(とお値段)の割に小ぶりですが、
具のぶりが大きくて、
しっかり「おかず」の満足感でした☆

これなら地道に売り上げに貢献できそうです(^_^)v

それでは、11月7日(水)のARASHI DISCOVERYです!

  

おはようございます、嵐の大野智です!(←なんか、笑ってる^^)

今日のひとこと、カモン!

「塩の辛さ、砂糖の甘さは、学問では理解できないが、なめてみればすぐわかる」

そうだね。あれね。まあ読んでみよ。

これは、日本の実業家、松下幸之助さんの言葉です。

行動に移せば、すぐにわかるってことですよ。
「百聞は一見に如かず」ということですね。

確かにね、だって見た目一緒だもんね、ほぼ。

ま、でもね、思うのがね。
水あるじゃん。

水、焼酎だのってもう、一見同じじゃん。
不思議だよね。

水はわかんの、透明で。
味っていうものはそんなにないじゃない、そこまで。

焼酎とか、も、味付いてんじゃん、濃厚でアルコールも入って。
で、なんであんた透明なの?って俺は言いたい。

透明で味付いてんのがね、不思議なんだよね。
がっつり味あるものって、ちょっと色が入ると思うんだよ。僕のイメージでは。

ね。でもなんで、透明なんだろうね。

や、ああいうのね、いまだにね謎なんだよ。不思議に感じる。うん。

だから、オレンジジュースだったり、
でも、あそこまで透明にできるんだったら、
俺オレンジジュースも透明にできるな、と思って。
ぶどうジュースとかも。

赤ワインも、俺、絶対、透明にできると思ってる。うん。
赤ワインって、飲むと唇にくっつくんだよね、ちょっと赤いの、歯に。
俺それがちょっといやなの。

だからね、赤ワインをちょっと、俺は透明にできると思ってる。

あ…
聞いた?今の言葉。
冷たいよね。スタッフさんて。

それ白ワインって言うんじゃないか?

確かに。それ白ワインだわっ。
あはははは!

以上、大野智でした!

  

いきなり例に「焼酎」がでてきて和んだ~

どんなに見た目が若くても、
呑んでるもの(おそらく)は年相応でちょっとうれしい♪

カクテルに詳しいおしゃれさんより、
焼酎をロックでちびちび呑んでるような人が好きっ←勝手に断定(^w^)

で、呑みながら
「なんで、あんた透明なの?」って思ってるんだね

かと思えば、赤ワインの色が歯にくるのがいや、とか
ちょっとおしゃれさん
アイドルですもんね。
それとも見た目というより、あの渋がつくようなカンジがいやなのかなあ。


智くん、「不思議だよね」って。

そうかなあ、って
智くんのきもちになって考えてみたり
ちょっと理屈っぽく考えてみたり。

智くんのひとことで
平凡な日常がとても新鮮にみえてくるね




スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。